843.4月29日ユネスコ世界ダンスデイ出演

2017ユネスコプログラム


今年も3回目
CID-UNESCO WORLD DANCE DAY
ユネスコ世界ダンスデイ に出演します。
4月29日(祝・土)JR大阪駅5階 時空の広場

今年は小学生22人、中学1年生10人、高校生以上25人が
出演します。

是非お近くにいらしたらご覧くださいませ。
またこのイベントを観に、大阪へお出かけくださいませ。
出演者一同お待ちしております。

こちらは昨年の模様です。
http://happyhiro.jp/event/worlddanceday2016/

842.大福交流会

IMG_2350.jpg IMG_2354.jpg

「大福(だいふく)交流会」
大阪と福島の子どもたちが交流しました。
あの地震で被災した子どもたちを元気づけるために。

IMG_2352.jpg IMG_2346.jpg
IMG_2344.jpg

お菓子はみんな子どもたちの手作り
いちご大福も、福島の天ぷら饅頭も、みたらし団子も
とっても美味しかったよ。
大阪府箕面市萱野の高齢者の憩いの場です。
健康体操教室を終え
サプライズのラッキーなハッピーな時間でした。

841.たくさん吸収してね!

IMG_1887.jpg IMG_2320_convert_20170326161521.jpg
IMG_1871.jpg IMG_1885.jpg
IMG_2230.jpg IMG_2239.jpg
IMG_1820_convert_20170326161549.jpg IMG_1818.jpg
IMG_2233_convert_20170326161621.jpg IMG_2289_convert_20170326161703.jpg
IMG_2310_convert_20170326161446.jpg IMG_2298.jpg
IMG_2301.jpg IMG_2307.jpg


 
「春」は別れ、そして新しいスタート。

この「明日への手紙」の歌詞は
私がいつも子どもたちに伝えている
たくさん失敗もしたり、出来なくてもいい
間違ってもいい、忘れてもいい、
でもそのあと、失敗したことを、出来なかったことを
間違ったことを次へどうつなげるか
その大切な、大好きな歌詞です。

いつも感じています。
子どもたちはみんなが誰もが
夢や、希望や、自分の考えを持っている。
限りない力を持っている・・・と。

今、ハッピーのシニアⅠ高校生以上のダンスクラスは
『明日への手紙』 手嶌葵
の楽曲に合わせダンスのレッスンをしています。
実は振付の曲を探すのはかなりの苦労ですが
今回はゆっくりのバラードの曲で踊って欲しくて
懸命に探しました。
ダンスでこの歌詞の想いを
表現するのはたくさん踊りこんで
身体全身で観る人に伝えて欲しい~!
いつもそう伝えています。
よろしければ是非聴いて見て下さい。
とても素敵な曲です。
そして舞台で完成した踊るハッピーの
「明日への手紙」のダンスを観て下さい。


元気でいますか。
大事な人はできましたか。
いつか夢は叶いますか。
この道の先で
覚えていますか
揺れる麦の穂 あの夕映え
地平線 続く空を探し続けていた

明日を描こうともがきながら
今夢の中へ
形ないものの輝きを
そっとそっと抱きしめて
進むの


笑っていますか
あの日のように無邪気な目で
寒い夜も雨の朝もきっとあったでしょう
ふるさとの街は帰る場所ならここにあると
いつだって変わらずに あなたを待っている

明日を描くことを止めないで
今夢の中へ
大切な人のぬくもりを

ずっとずっと忘れずに
進むの

人は迷いながら揺れながら
歩いてゆく
二度とない時の輝きを
見つめていたい
明日を描こうともがきながら
今夢の中で
形ないものの輝きを
そっとそっと抱きしめて
進むの

先週、ハッピージュニアクラスを卒業した6年生
みんなでたくさん笑って、話をして、
助け合って、力を合わせて息を切らせいーっぱい動きました。
ハッピーをこの春卒業したみんなも
ここで過ごした時間と経験と、思い出をずっと
忘れないでね。
そしてすべてを次への力に変えてね。




840.春が来た!!

「3月去る」
良く言ったものです。
2月27日以来のお知らせになりました。
いつもの仕事に加え、年度末、来月の世界ユネスコダンスデイの舞台に向け
仕事に追われ
気づいたらもう3月も下旬。

「時は金なり」
「Time is money」のことわざのように、
時間を大切に、ただ流れて無駄に使ってしまうより有意義に使いたいと
いつも心がけるようにしていますが・・・

IMG_2269.jpg IMG_2274.jpg
ひなまつり

IMG_2273.jpg IMG_2271.jpg
IMG_2272.jpg

日本の春の季節をいっぱい感じさせていただきました。
そして何よりも皆様からの温かいお気持ち。
本当にありがとうございます。
健康・体力づくり高齢者クラスの皆様からの手作り作品集です。
す・ご・い!!す・ば・ら・し・い!!



839.大阪府高齢者大学同窓会「健康の心づくり事業」

7P1070098-高 6高
筋力をつける

自由に歩く IMG_1986綺麗に歩く
自由に歩いた後「若々しく歩く姿勢」「膝や腰に悪くない歩き方」

うしろからIMG_1971縦列 縦列前
スキンシップと敏捷性習得のゲーム

IMG_1968椅子 私と椅子
初めは健康の講義と脳の活性化運動

1IMG_1981自由に歩く 3高
P1070103-集合

100歳以上の方を「センテナリアン」と言います。
2016年100歳以上の人口は65.692人
昨年度から4.124名増えました。
10年前の100歳以上は28.395人
20年前は7373人
すごい数値で伸びています。
100歳まで生きる勢いで元気に動きました。
身体も心も頭も・・・





838.中学2年生と保護者からのメール

ハッピーファミリーグループダンシングシニア2の
中学2年生の子が昨晩くれた遅刻連絡のメールです。

14歳、私の時代はこんなにいろんなことを頑張れたかなあ~。

おこがましいのですが、
子どもたちがこんなに思ってくれているのなら
本当に嬉しいし、頑張れるし、
同時に一挙手一投足、言葉
もっと大切にと思います。
みんな、本当に頑張ってるよ。すごいよ!
先生みんなのことちゃんとわかってるからね。
この頑張りは絶対に無駄にならない。
何よりもの力。財産だよ。

(メール1)
おはようございます。
いつも熱いご指導ありがとうございます。
今週の土曜日のダンスのレッスンですが、塾の時間が定期テスト
前用に変更になったのでいつもより早い時間から始まるので
レッスンを遅れていきます。
いつもは塾で早退ですが、今回は最後まで
いれるので、思う存分楽しんでダンスをしたいと思います!!
新一年生も入ってきて早くも1ヶ月がたちました。
1年生もちょうど緊張がほぐれてきたと思います。
私も最初シニアに上がった時は「ついていけるかな?」
「両立できるかな?」と、
不安を持ちながらダンスに行ったことを覚えています。

ですが、そんな不安な気持ちもなくなるほどとても
充実したダンス生活がおくれています。クラブに塾、ダンスと
3つも両立するのは難しいからどれかやめようかな
とかも考えたりもしました。

でもその時ぱっと頭に思い浮かんだのが池端先生です。
先生はダンスの先生の他にたくさんの仕事をされていて、
だけど弱音を吐かず、普通はこんなにいっぱい仕事をしていて
疲れているはずなのにとっても笑顔で、
池端先生は私の憧れの存在です!

辛くなってやる気が出ない時も、「池端先生はもっと大変なんや!こんなんでへばってたらあかん!」と思って頑張っています!
先生がいつかのレッスンで教えてくださった、
「忙しいという字は心を亡くすと書くから忙しいと言ってはいけない。」
というのをすごく覚えています。
私はその話がとても心に響きました。

今までもこれからもずっと、池端先生は
私の憧れの存在です!
先生みたいにはなれなくても、立派な人になれるように頑張ります!
遅刻の件、よろしくお願いします!

(メール2)
池端先生
いつもお世話になっております。
ハッピーシニアⅡ○○ の母です。

先日はDVDありがとうございました。
早速親子で何度も鑑賞しています。
お礼が遅くなってすいません。

娘は相変わらず慌ただしい日々を送っていますが、ほんとにダンスの時間を楽しんでいるようです。
学年も学校も部活も塾も何もかも違う仲間との時間、
娘にとってはリフレッシュ出来るいい時間になっていると思います。
また、先生の頑張っている姿を間近で見れて、ほんとに素晴らしい機会を与えてもらい、
親から見ても娘も本当に頑張っていると思います。

毎回レッスンに遅れたりとたくさんご迷惑をおかけしていますが、
これからも親子共々末長くよろしくお願い致します。

837.こころの健康とバレンタイン

ba3.jpg 
ba1.jpg ba2.jpg
みんなからの「愛」
本当にありがとう。嬉しい、嬉しい、嬉しい!
どれも美味しくて、上手に作っていてすごいね。
チョコレート大好き。もうずいぶん食べちゃったけど
これ全部一人で食べたら大変!!と思いながら
食べてしまいそうです。

先週は中高年の健康・体力づくり運動クラスでも、高齢者のクラスでも
幼稚園生のいるダンスキッズクラス、小学生のジュニアクラス
中学生のシニアⅡ、高校生以上のクラスシニアⅠクラスでも
みんなで一緒に考えました。
「心が元気でいること」

こころの健康にはストレスは欠かせません。
毎日の日々の中で降りかかってくるストレス
避けては通れないストレス
こころも元気に楽しく過ごせるように
できるだけストレスを早く、軽くケガのうちに治せるように

お伝えしたい3つのメッセージがあります。
1つ目の大切なことは
自分は今何がしんどいんだろうか?その原因に気づくこと。

2つ目は、
ストレスをどう発散したらいいのかストレス発散方法、術を知ること。

そして3つ目は、たとえ同じことが降りかかってきても
できるだけストレスに感じないように人との関わり、自分自身のこころの持ち様、考え方など
ストレス耐性を高めること

でもストレスは「人生のスパイス」

その中で
「ワンルームマインド」と
「4つの構え、アサーション」の話をしました。

I am OK, You're OK
I am OK, You're Not OK
I am Not OK, You're OK
I am Not OK, You're Not OK

もちろん上から順に健康度は高く
I am OK, You're OK
を心がけることでストレスは軽くなるね!と。

明後日は「ゲートキーパー養成講座」
精一杯、体と心のストレスケアのお話しなど
お伝えしたいと思っています。


836.たくましく!!

IMG_1766.png IMG_1771.png(昨日の写真)

今日子どもダンスレッスンの前に、
レッスン会場の施設の方に注意を受けている声が聞こえて来た。
「廊下を走ったらだめよ!大きな声をあげたらだめよ!」
確かに大声で走る子どもたちの声。
でも私は子どもたちのためだから
「何かあれば注意をしてください。」
といつもお礼を申し上げる。
レッスンが始まり
先生はハッピーのみんなが他の人に褒めてもらえたらすごくすごく嬉しい。
他の人に注意をされたらすごく悲しい。
いつも周りも見れる力
ここは思い切り走り回っても、大声出してもいい場所、いい時間なのか
そんなことを判断できる人になれるように話をし、みんなで確認した。
そして、
今ドバイ、カタール方面でビジネスをしている次男。
今日8日間の仕事を終え帰国したけど
また明日から香港に4日間。
プサンに住む長男のお嫁さんは来週横浜で研究会、4月は上海に10日間
そんな子どもたちをみていると
ハッピーファミリーの子ども達にもこれからのグローバルな時代を生きぬくために
自分の思い、考えをちゃんと伝えられるように
失敗を恐れずになんでもチャレンジして
そしてたとえ失敗してもまたチャレンジする
人が困っている時は助けてあげる人を思う優しい気持ちを
そんなことをみんなで考えました。
本当に子どもたちは限りない可能性を持っているたくさんの水を吸収するスポンジのようなものだから

835.サルコペニア、フレイル

大阪府吹田市にある
国立循環器病研究センターの先生から頂いた
今年の年賀状に「サルコペニア・フレイル」のことを
書いていらっしゃいました。
img411.jpg

先週、今週にわたりハッピーファミリーグループの
健康・体力づくり運動教室の皆様全員に
「サルコペニア・フレイル」のことを知ってい頂くために
プリントを渡しました。
これからもっともっとこの言葉を新聞、メディアで見かけるので
是非関心を持って読んで欲しい。と
健康長寿のために
img410_convert_20170209204111.jpg

早速生徒さんが新聞に載っていたと持ってきてくれました。
こうして一人、ひとり・・・
意識を持ち、健康へのよりいい習慣化、日常化を願って

昨年脳に腫瘍ができ手術後車いすになった生徒さんから
今日電話があった。
「早く先生の教室に戻ることを目標にリハビリを頑張っている」
「目標があることは頑張れるから絶対頑張って歩こうね!」

絶対戻ってきてね!!

834.中学生、高校生、み~~んながすごい!

IMG_1747.png IMG_1750.png

土曜の夜は肉体的にはMAXの疲労感。
と同時に、MAXの充実感と子どもたちとの幸せ感

昨日はいつもの暖房の環境下ではなく
寒いスポーツセンター(体育館)の夜のレッスン
どうやって子どもたちが寒さを感じず、喜んで楽しんで帰ってくれるか?
通常とは違うプログラムも考え臨んだ。

学校の部活で送れる中学生、高校生。
塾で早退する子、私立高校受験前でお休みする子
いつもと違う場所でのレッスンは電車で通っている社会人には
駅から遠い場所。
それぞれ一人ひとりが「どんな想いでレッスンに来るのだろう?」
いつもそう思いながら子どもたちのことを考えると
昔お相撲さんが横綱昇進で言ってた「全身全霊」
そして「勤倹力行」

私は「ジャズダンス」を通じ幼稚園児からたくさんの学生、20代の社会人と接する中
もちろん好きなことが上達することが
彼女たちの目標、喜び、そして楽しさへ
でもダンスというスキルだけではない
「こころの声」も聞いてあげたい
「こころの豊かさ」「幸せを感じるこころの持ち様、考え方」
もたくさん知って欲しい。

吹田市市長さんがこの2月号のコラム「スポーツと平和」の中で
(中略)私がスポーツや文化の活動に対して
「費用対効果」論で切り込まない理由もそこにあります。
「損益勘定」も大切ですが、見えない価値に多くの人が豊かさを感じる社会、
そのような「成熟社会」をめざします。

と書いておられましたが調度こんなことを思っていた時の
私の気持ちと同じ思いを寄せました。

子どもたちの見えるところだけではなく
その子の持っている見えないところも大切に見てあげたいですね。

子どもたちが本当に愛おしい!!

IMG_1723.jpg
IMG_1721.jpg IMG_1746.jpg

先週は舞佳レッスン最後の日
ハッピーを卒業
14年間本当にありがとう~♥
みんなに愛される社会人になってください。
ずっと応援してるよ。
プロフィール

happy Hiro

Author:happy Hiro
毎日を元気に、素敵に!そして池端裕子のほっとティータイムでほっこりと心を癒していただければ、ちょっと元気を出していただければ、そして微笑んで・・・そんな時間をお過ごし頂ければ幸いです。

〈プロフィール〉NPO法人日本健康運動指導士会理事・栄養士・中央労働災害防止協会ヘルスケアートレーナー・食育指導士・中央労働災害防止協会心理相談員・中学校教諭2級普通免許・内閣府認証キッズメンタルプロ2級・吹田市ジャズダンス協会副会長、摂津市ジャズダンス連盟会員

「池端 裕子のハッピーファミリーグループ」「ハッピーファミリーグループ 池端 裕子」のHPもどうぞご覧ください。(このページ、リンクよりアクセスできます。)
よろしくお願い致します。



お問い合わせは
ikebata@happyhiro.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR