808.「高血圧予防講演」

img374.jpg

労働者の疾病分類別長期病休者の推移は
平成6年から消化器系の疾患、循環器系の疾患
新生物(がん)がほぼ横ばいにもかかわらず
精神および行動の障害は約5倍近くに増え
労働者にとって「こころの健康」は
国も様々な施策を打ち出しています。

一方高齢者の認知症対策も「新オレンジプラン」
をかかげ、認知機能の低下を防ぎ、
進行を阻止するための国家戦略を打ち出しています。

一時期の生活習慣病予防対策「メタボリックシンドローム」
が少し影を潜めている感がありますが
日頃からの血圧の管理「高血圧予防」もとても重要です。

特に高血圧は男性の要介護原因の第一位「脳血管疾患」の
大きな原因の一つだからです。

健康運動指導士はこれらすべての問題も
特に「運動療法」から取り組んでいます。

関心を持ってもらえたら嬉しいです。
特に30代、40代を過ぎたころからの
「食事・運動・休養(睡眠、ストレス発散)」の生活習慣です。
プロフィール

happy Hiro

Author:happy Hiro
毎日を元気に、素敵に!そして池端裕子のほっとティータイムでほっこりと心を癒していただければ、ちょっと元気を出していただければ、そして微笑んで・・・そんな時間をお過ごし頂ければ幸いです。

〈プロフィール〉NPO法人日本健康運動指導士会理事・栄養士・中央労働災害防止協会ヘルスケアートレーナー・食育指導士・中央労働災害防止協会心理相談員・中学校教諭2級普通免許・内閣府認証キッズメンタルプロ2級・吹田市ジャズダンス協会副会長、摂津市ジャズダンス連盟会員

「池端 裕子のハッピーファミリーグループ」「ハッピーファミリーグループ 池端 裕子」のHPもどうぞご覧ください。(このページ、リンクよりアクセスできます。)
よろしくお願い致します。



お問い合わせは
ikebata@happyhiro.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR