779.ハッピーファミリーグループジャズダンスメンバーによるVol11発表会

img340_convert_20160612231724.jpg img341.jpg
IMG_7814_convert_20160612232853.jpg IMG_7818.jpg
IMG_7823_convert_20160612232921.jpg IMG_7824.jpg

2016.6.11
ハッピーファミリーグループジャズダンスメンバーによる
舞台も無事終えることができました。
ご来場頂きました皆さま、応援下さった皆さま
本当に本当にありがとうございました。
ご来場者目標1300名にはわずかに届かなかったかもしれません。
でもたくさんの皆さまから「元気をもらった!」「感動した!」
「私も明日から頑張る」涙を流してくださった方もたくさんいらっしゃいました。
出演者の保護者の方々のいつも理解ある影の力は
どれだけの底力になったか計り知れません。
みんなが理解し合い、支え合い、助け合って出来上がった
大きな舞台でした。

5/25運動指導中に広範囲の左腓腹筋筋断裂(ふくらはぎの肉離れ)
を起こし、次の日松葉杖でレッスン場所に入った時から
たくさんの方にご迷惑とご心配をかけてしまいました。
でも6/11の舞台には絶対に立つという私の強い気持ちと、
治療院の一生懸命な先生のお蔭で二人三脚。
今日この舞台で踊れたことをいつも以上に有難く感慨深い喜びとなりました。

以下フィナーレ最後のご挨拶で述べた一部です。

本日は長時間にわたり私たちの舞台を最後までご覧いただきまして
本当に本当にありがとうございました。
感謝の思いでいっぱいです
今日この華やかな舞台に立つまでには参加者一人ひとり
みんないろいろな思いがありました。
4月からの大きな環境の変化、家族の看病、介護、お別れ、自分自身の体のこと。
思うようにいかず悔しいことや、辛いこと、悩んで、心で泣いて、そして笑ってこの日を迎えました。
でもこんなにたくさんの方に応援をいただき、温かい拍手を頂き、
「ここまで頑張ってきて良かった、諦めずに良かった」
きっとみんながそう思っているはずです。

みんなが頑張ってきた時間は
「自分を信じる力」「つないできた絆」「つないでいく絆」
そして未来へつなぐ力として、明日へ架ける橋(今回のテーマ)にして欲しいと願っています。

(オープニング、サイモンとガーファンクルの「明日に架ける橋」
を私たち大人クラスが踊りました。)

さて、これから流れます私の好きなホイットニーヒューストンの
「Greatest Love of All」という曲はこの世の最高の愛は自分の中にある、自分を信じるとうたっています。
ホイットニーの母親も子どもの頃貧しい生活の中で
どんな時も自分に対して誇りを持って生きなさい」と言っていたことが伝えられています。

ここまで家族の応援をもらい、たくさんの人に支えられ、助けられ
たくさんの皆さまのお蔭で今日この日があることを私たちは忘れません。
皆様どうぞこれからもお健やかにお過ごしくださいませ。
本日は誠にありがとうございました。

写真は朝9時から舞台仕込みの様子
私はこの何もない舞台から創りあげていく場面が大好きです。
そしてホールロビーは
シニア1ちひろちゃんをみんなが助けた共同作業と子どもたちがつ作ったアジサイ
昨日はこれだけしか写真撮れませんでした。
また後日みんなの舞う姿を見て下さい。          
プロフィール

happy Hiro

Author:happy Hiro
毎日を元気に、素敵に!そして池端裕子のほっとティータイムでほっこりと心を癒していただければ、ちょっと元気を出していただければ、そして微笑んで・・・そんな時間をお過ごし頂ければ幸いです。

〈プロフィール〉NPO法人日本健康運動指導士会理事・栄養士・中央労働災害防止協会ヘルスケアートレーナー・食育指導士・中央労働災害防止協会心理相談員・中学校教諭2級普通免許・内閣府認証キッズメンタルプロ2級・吹田市ジャズダンス協会副会長、摂津市ジャズダンス連盟会員

「池端 裕子のハッピーファミリーグループ」「ハッピーファミリーグループ 池端 裕子」のHPもどうぞご覧ください。(このページ、リンクよりアクセスできます。)
よろしくお願い致します。



お問い合わせは
ikebata@happyhiro.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR