699.ニーバーの祈り

変えるべきものを変える勇気を、
 変えることのできないものはそれを受け入れる謙虚(寛容)さを、
 そして
 変えることのできるものと、変えることのできないものを識別する知恵を
 与えたまえ」(ニーバーの祈り)


今日の夜は吹田市文化団体協議会の会議。
来年吹田市文化団体協議会は60周年を迎えます。
長い歴史です。
私、ジャズダンス協会代表の他に民舞民謡、川柳、演劇
音楽、囲碁、マジック、日本舞踊、洋舞、将棋、カラオケなど
30の団体があります。
60周年に向け大イベントの企画会議参加者は高齢化が現実です。
文化を子どもたちに、若い人たちに継承していかなければいけません。
机上での勉強では経験できない心の豊かさや、優しさ・・・
生きていく上での人として大切な学育、体育、そして心育の部分です。

様々な会議に出ますがよく「ニーバーの祈り」の言葉を思い出します。
世代間格差も否めません。
ウ~~ム!!今日の私はどっちに入るのかなあ?
プロフィール

happy Hiro

Author:happy Hiro
毎日を元気に、素敵に!そして池端裕子のほっとティータイムでほっこりと心を癒していただければ、ちょっと元気を出していただければ、そして微笑んで・・・そんな時間をお過ごし頂ければ幸いです。

〈プロフィール〉NPO法人日本健康運動指導士会理事・栄養士・中央労働災害防止協会ヘルスケアートレーナー・食育指導士・中央労働災害防止協会心理相談員・中学校教諭2級普通免許・内閣府認証キッズメンタルプロ2級・吹田市ジャズダンス協会副会長、摂津市ジャズダンス連盟会員

「池端 裕子のハッピーファミリーグループ」「ハッピーファミリーグループ 池端 裕子」のHPもどうぞご覧ください。(このページ、リンクよりアクセスできます。)
よろしくお願い致します。



お問い合わせは
ikebata@happyhiro.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR