670.あなたの足・腰は大丈夫?~運動器症候群(ロコモ)の予防~

unnamedg.jpg unnamedk.jpg
unnamedj.jpg b.jpg
写真 2f 写真 3h
unnameda.jpg unnamedl.jpg

誰もが「人生最後まで自立して好きなことをしていたい!」
そう願っています。
要支援・要介護の原因第一位25%の運動器障害。
(平成25年度厚生労働省 国民生活基礎調査)
2022年までに「ロコモ」の国民の認知度を現在の
36%から80%に高めたい。(日本整形外科学会)

加齢とともに誰もが筋力低下、関節障害など様々な身体の変化に
問題が出てきます。
でもどう向き合い、うまくつきあい、予防・改善していったらいいのか。
年齢だけじゃないよ~!若い筋肉はどれだけ動いてるかだよ~!
と会場の皆さんとこれからが大事と確認し合ったつもりです。
健康生活は座学では変わりません。
実行、継続(習慣)と実技も笑いいっぱいの中で。

今日は運動器、ロコモの講演をたくさんの方に聞いていただき
嬉しい悲鳴でした。
会場入り、120部の私の資料を準備されてたそうですが
223名の参加者で、椅子は足りない、資料も慌ててコピーと
遅れてのスタートになりましたが。
いつも一緒に運動している仲間の方も本当にたくさんご参加いただき
これからの教室でもさらに体の使い方や、意識が高まったと思います。
初めての方にも少しでも関心をもって頂き、自分の身体を自分で元気にしていく正しい
知識と、意識をお伝えしたくて広報も頑張ったのでホント嬉しかった!!

講演の最後は
「動く喜び、動ける幸せ」(2000~2010運動器キャッチフレーズ)
でくくりました。
プロフィール

happy Hiro

Author:happy Hiro
毎日を元気に、素敵に!そして池端裕子のほっとティータイムでほっこりと心を癒していただければ、ちょっと元気を出していただければ、そして微笑んで・・・そんな時間をお過ごし頂ければ幸いです。

〈プロフィール〉NPO法人日本健康運動指導士会理事・栄養士・中央労働災害防止協会ヘルスケアートレーナー・食育指導士・中央労働災害防止協会心理相談員・中学校教諭2級普通免許・内閣府認証キッズメンタルプロ2級・吹田市ジャズダンス協会副会長、摂津市ジャズダンス連盟会員

「池端 裕子のハッピーファミリーグループ」「ハッピーファミリーグループ 池端 裕子」のHPもどうぞご覧ください。(このページ、リンクよりアクセスできます。)
よろしくお願い致します。



お問い合わせは
ikebata@happyhiro.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR