663.「文を書くということ」の練習

s4.jpg S1.jpg
s2.jpg s3.jpg
子どもからもらったメールを読んで
14歳のお友だち関係の思いを知り
新しい仲間たちと、早く溶け込んでお友だちになって
楽しいレッスンの場所になって頑張ってほしいと
みんなでゲームをいろいろやってみました。

毎週土曜日に6時からレッスンをしている
中学生クラスの仲間たちです。
4月から中学校に上がる現小学6年生も
2月の第2週目からシニアⅡの中学生クラスに入ってきました。
進級した現小学6年生のそのドキドキ感は
そのワクワク感は毎年その様子を見ていて半端ではありません。
でもいつもみんなに話します「ドキドキ、ワクワクすることってすごく大事だよ!」
大人クラスでも話します。「ドキドキすることがなくちゃ!!」って。

そして迎え入れる現中学1,2年生の気持ちも
後輩が入ってくることで大きく成長します。

中学に入ると、学校での部活、塾・・・
どんなにスケジュールを調整し、頭の中では準備や、時間や、遅れる先生への連絡や
考えていることでしょう。
私は無断遅刻、無断欠席はしないようにと厳しく伝えてきました。
「遅れそうなときは連絡しておいた方がいいよね~」
「慌てずに済むんだし、安心だよ」と。
みんなが連絡をする習慣がついていて
遅れるときにも必ず連絡をしてくれます。

メールの書き方も伝えてきました。
たとえば部活でレッスンに遅れる私への先週の連絡メールです。

1、いつもお世話になります。
今週のダンス、部活がある為遅れます。
よろしくお願いします。      ○○
2、おはようごさいます。
いつもお忙しい中、熱いご指導ありがとうございます。

直前の連絡になってしまい、申し訳ないのですが、
今日のレッスンはクラブがありますので、遅れます。
少し遠い学校まで行くので、時間がかかります。
帰ってきたらすぐそちらに向かわせて頂きますので、よろしくお願いします。

実はこの間、小学6年生が入ってきたけれど、
正直、まだどう接していいのか分かりません。
何か言ったら、裏で噂されたりとかするのかな〜…と、考えてしまうんです。
もちろん、木曜Jr.の子たちの中には、普通に話せる子もいるのですが、
金曜Jr.の子たちとは、話したことも無くて名前さえ知らないので…
早く仲良くなりたいと思います。
そして、中3でシニア2を卒業する時、後輩みんなに笑顔で話せて、
一緒に頑張ろうと言い合える関係になっていきたいです!

本当に私にはまだまだ足りないところがあるのですが、これからも精一杯頑張ります。
今日の遅刻の件、よろしくお願い致します。
シニア2 新中2 ○○
3、おはようございます。
シニア2の○○です。
今日は、部活で高校生と練習させて貰うため、
遅れさせて頂きたく思い連絡させて貰いました。

ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願い致します。
4、(レッスン前日のメール)中2
こんばんは。
夜遅くにすいません。
いつもお世話になっています。
シニア2の○○です。

明日は部活の練習試合があるので遅れるかもしれません。
よろしくお願いします。

今日、学年末テストが終わりました。
明日は京都府3位の学校と試合をしてきます。
勉強が終わって、部活も始まり、
これからは部活は引退に向けて。
勉強は受験に向けて。
これからは私たちにとって、一番大事な時期だと思います。
部活は最後の試合に向けて猛特訓。
勉強は夜遅くまで塾で勉強することがあったりすると思います。
忙しくて辛い毎日が続くと思います。
でも弱音を吐いたり、忙しいことを言い訳に、
何かを犠牲にすることは、私は絶対にしたくないです。
目標にむかって、何事も全力でやりとげたいです。
だから、勉強が忙しい、部活が忙しいなどの理由を言い訳に、
ハッピーのグループをぬけることは私は絶対にしません‼

ダンスを続けて10年。
まだまだへたくそですが、これからもっと上手に踊れるように
これからも努力し続けます‼
後輩たちの見本となれるよう、努力します。
これからも厳しいご指導、よろしくお願いします‼
何事も「努力」
努力は報われるという言葉を信じてこれからも頑張っていきたいです‼
長文失礼しました‼💦

これまでは名前もなく、挨拶もなく、敬語もうまく使えないメールもありました。
子どもたちがこれから先、文章を考える、書くことも誰かが教えてあげる機会があれば・・・
思春期のみんなの気持ちも少しでもわかってあげたい。そんな思いから
「時々みんなと話がしたいし、メールのついでに先生にいろんな思いも伝えて~」
そんなことを重ねながらこんなに立派な文を書くようになってきました。

子どもたちの思いが聞けて、嬉しくて嬉しくて。
そして私も子どもたちからたくさんの勉強をさせてもらって

ダンスレッスン前のこのゲームの時間が、
少しずつ仲間との垣根を超え
またメールの書き方や、
みんなの想いを伝えてほしいと書いてくれる文章力がどこかで
これから先も生涯にわたって避けて通れない人との関わり
よりよい人間関係を築くコミュニケーション術を
練習する機会にもなっているのならと願って。





プロフィール

happy Hiro

Author:happy Hiro
毎日を元気に、素敵に!そして池端裕子のほっとティータイムでほっこりと心を癒していただければ、ちょっと元気を出していただければ、そして微笑んで・・・そんな時間をお過ごし頂ければ幸いです。

〈プロフィール〉NPO法人日本健康運動指導士会理事・栄養士・中央労働災害防止協会ヘルスケアートレーナー・食育指導士・中央労働災害防止協会心理相談員・中学校教諭2級普通免許・内閣府認証キッズメンタルプロ2級・吹田市ジャズダンス協会副会長、摂津市ジャズダンス連盟会員

「池端 裕子のハッピーファミリーグループ」「ハッピーファミリーグループ 池端 裕子」のHPもどうぞご覧ください。(このページ、リンクよりアクセスできます。)
よろしくお願い致します。



お問い合わせは
ikebata@happyhiro.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR