615.振り付けをするということ

週の木曜日からダンスクラスが始まる。
ダンスクラスでは今、同時進行8曲の振り付け。
幼稚園生から小学低学年対象。
小学3~6年生。中学生。高校生以上。そして成人クラス。

正直すごく苦しい。8曲は辛い。曲数が少なければ苦しみより楽しみが勝つ。
かつて尾崎豊が、そしていま飛鳥が・・・
不謹慎だけど、アイデアが出てこない時のモノを作り出す産みの苦しみが少し理解できる。

でも先週の土曜日の朝「佐和子の朝」のトーク番組
その日のゲストは佐渡裕
あの世界的ドイツのベルリン・フィルハーモニー管弦楽団で指揮をとり
2015年からウィーン・トーンキュンストラー管弦楽団の首席指揮者(音楽監督)に就任する。
佐渡さんのお話を聞いていて
私はやっぱりダンスの振りを考えるのが好きなんだ!
なんて幸せなこと。
待っている子供たち、ダンスを好きな、踊ることが大好きな人が待ってる。
やり甲斐のあることと受け止めて
搾り出し、搾り出しいい作品をもう少し創出する努力をしよう。

あすもみ~~んなと楽しいレッスン体当たり。
いい振り考えたから、頑張ってね!一緒に頑張ろうね!楽しもうね!
プロフィール

happy Hiro

Author:happy Hiro
毎日を元気に、素敵に!そして池端裕子のほっとティータイムでほっこりと心を癒していただければ、ちょっと元気を出していただければ、そして微笑んで・・・そんな時間をお過ごし頂ければ幸いです。

〈プロフィール〉NPO法人日本健康運動指導士会理事・栄養士・中央労働災害防止協会ヘルスケアートレーナー・食育指導士・中央労働災害防止協会心理相談員・中学校教諭2級普通免許・内閣府認証キッズメンタルプロ2級・吹田市ジャズダンス協会副会長、摂津市ジャズダンス連盟会員

「池端 裕子のハッピーファミリーグループ」「ハッピーファミリーグループ 池端 裕子」のHPもどうぞご覧ください。(このページ、リンクよりアクセスできます。)
よろしくお願い致します。



お問い合わせは
ikebata@happyhiro.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR