599.小学生のレッスンで笑った~~!

ダンスの構成・演出の中の一つに
グループを分け、踊る場面がよくあります。

それぞれにパート1、パート2・・・の場面がありますが
幼稚園生や小学生低学年のクラスでは
それぞれのパートに分けてみんなに名前を考えてもらい
例えばパート1はりんごチーム、さくらんぼチームのように果物の名前や
お花の名前、どうぶつの名前など。
そして今日午前中、小学3~6年生のクラスに
私: 「3、4年生はかわいいいチームにしようか。5、6年生はかっこいいチームにする?」
3、4年生: 「私たちもかっこいいチームのほうがいいわ!5、6年生はすごいチームは?」
私: 「じゃ、3、4年生かっこいいチーム、5、6年生かわいいチームにする?(ジョーク)」
5、6年生: 「3、4年生がかっこいいチームで、5、6年生超かっこいいチーム」
他の5、6年生が「私たち超スーパーウルトラかっこいいチーム」
私:「そんな長いの先生噛むわ〜」
みんなで大笑いした一瞬でした。

小学校の運動会では毎年6年生は組み体操をしますが、ある学校では今年は組み体操の前にブリットニーの曲でダンスをしています。
各市で連合水泳大会がありますが、プールサイドでエール交換と、各学校がダンスを披露するとか。ハッピーではとてもおとなしい生徒ですが、自ら手を挙げ自分達で作品を作り、練習を重ね。そんないろんな場面で積極的になっていることを聞き本当に嬉しいです。やっぱりダンスはみんなを楽しい気持ちにしてくれる。場を盛り上げて賑やかな雰囲気に。もちろん様々な運動能力アップ。瞬発力、敏捷性、柔軟性、協調性、平衡感覚、筋力、持久力。
だからダンスは運動会でも、体育祭、文化祭、お祭り、イベント、、、でいつの時代も、どこでも、誰でも愛される。生涯を通じて子ども達の中で人と比べるのではなく、自分自身に自信をもつものの一つとして、大切に、何より楽しんで欲しい。いつもそう思っています。
プロフィール

happy Hiro

Author:happy Hiro
毎日を元気に、素敵に!そして池端裕子のほっとティータイムでほっこりと心を癒していただければ、ちょっと元気を出していただければ、そして微笑んで・・・そんな時間をお過ごし頂ければ幸いです。

〈プロフィール〉NPO法人日本健康運動指導士会理事・栄養士・中央労働災害防止協会ヘルスケアートレーナー・食育指導士・中央労働災害防止協会心理相談員・中学校教諭2級普通免許・内閣府認証キッズメンタルプロ2級・吹田市ジャズダンス協会副会長、摂津市ジャズダンス連盟会員

「池端 裕子のハッピーファミリーグループ」「ハッピーファミリーグループ 池端 裕子」のHPもどうぞご覧ください。(このページ、リンクよりアクセスできます。)
よろしくお願い致します。



お問い合わせは
ikebata@happyhiro.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR