596.神山五郎先生との出会い

私たちが生を受けている間に
宇宙の星の数で考えてみると
その人の生きる人生80年で出会う人なんてほんの数個の星なんでしょうね。

私が健康運動指導士の資格を取得し
資格更新の為の研究会を受講に
東京虎ノ門ホールに行った17年前
壇上でとても印象に残るご挨拶をされた方がいらしゃいました。
一人目は厚生労働省健康局の方、ついで○○(忘れました)
そして神山五郎、当時日本健康運動指導士会会長
2箇所ほどの病院院長をされていたかと思います。

前の2名のやや長めのご挨拶のあと
立位体前屈をされ
「私たちが健康の見本になりましょう!お・わ・り」
とそれは凛とした姿勢で、力強い声のご挨拶でした。
一参加者として非常に心惹かれました。

それから1年後
再び東京であった研究会に参加し、その帰り
地下鉄の切符券売機の前で偶然神山先生と一緒になりました。
1年前の先生のご挨拶がとても印象的だったことをドキドキしながらお声をかけると
「君のこと覚えているよ!」
一参加者のことを覚えていらっしゃるはずなんてないのです。
でも人は自分の名前を呼ばれること
自分のことを覚えていてくれること。
健康運動指導士2年目の私にとって
それはそれは嬉しかったです。

そして16年間、先生と個人的にお目にかかれる機会ができました。
日本健康運動指導士会本部理事になることを勧めてくださったのも先生です。

写真
24日東京有楽町の帝国劇場での
ミュージカル ミス・サイゴンの観劇に誘ってくださり
感動の観覧のあと、先生との閑談のひと時は
先生からのお言葉が観劇以上の一言一言涙が出るほどの
感動の時間でした。
口数の多い先生ではありません。
でもこれまで私の運動指導者として、人の前に立つ人として
またひとりの人間として
先生から教えられた言葉と、無言の先生自身の生きるお姿
患者様への診療に当たる姿勢は
間違いなく私の指南となっています。

今回も「私たちが健康の見本でなければいけません。
みなさんの役に立ってください」と
昨年暮れから大病を克服された先生ですが
力強く話してくださいました。
先生との思い出は積み重なっていきますが
まだまだお元気で私たちに多くの財産を伝えてください。

「人との出会い」
しっかりとした感覚で見極め、出会いのチャンスを手にしたいものです。
もちろんこの年齢になると時に整理も必要になってきます。
いえいえ、まだまだ新しい「ひと、もの」の出会いに好奇心旺盛です。
プロフィール

happy Hiro

Author:happy Hiro
毎日を元気に、素敵に!そして池端裕子のほっとティータイムでほっこりと心を癒していただければ、ちょっと元気を出していただければ、そして微笑んで・・・そんな時間をお過ごし頂ければ幸いです。

〈プロフィール〉NPO法人日本健康運動指導士会理事・栄養士・中央労働災害防止協会ヘルスケアートレーナー・食育指導士・中央労働災害防止協会心理相談員・中学校教諭2級普通免許・内閣府認証キッズメンタルプロ2級・吹田市ジャズダンス協会副会長、摂津市ジャズダンス連盟会員

「池端 裕子のハッピーファミリーグループ」「ハッピーファミリーグループ 池端 裕子」のHPもどうぞご覧ください。(このページ、リンクよりアクセスできます。)
よろしくお願い致します。



お問い合わせは
ikebata@happyhiro.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR