595.子どもたちへの思い、そして保護者の方へ

「自分に自信がある?」「自分に自信のもてるものがある?」
小学生、中学生のクラスで聞きました。

お勉強のできる人、スポーツの得意な人、ダンスをすぐ覚えられる人、、、
いっぱいあげました。
何もない人なんていないんだよ。
私は笑顔はいっぱいできる。お友達に優しくできる。困ってるお友達を助けてあげる。一生懸命やる。{不器用とか関係ない)話しを聞いてあげれる。

実は子どもたちの間で
お友達関係で元気のない子がいたからです。

自分に自信がなければ人に優しくすることも出来ません。自信がなければ成長しません、どんな小さなことでもいい。小さなことからでいい。自分自身に自信をもてることが強く、たくましく、たおやかに人生86年を生き抜く術の一つです。

二学期がスタートします。行事の多い二学期。子どもたちが大きく変化するじきでもあります。
私たち大人も二つの耳でしっかり聞いてあげて、二つの目でしっかり子どもたちを見て、一つの口はその半分。
頑張れる、ほっと安心できる、尊敬される言葉をかけてあげてください。

今東京へ向かっています。また今日の様子書きたいと思います。
プロフィール

happy Hiro

Author:happy Hiro
毎日を元気に、素敵に!そして池端裕子のほっとティータイムでほっこりと心を癒していただければ、ちょっと元気を出していただければ、そして微笑んで・・・そんな時間をお過ごし頂ければ幸いです。

〈プロフィール〉NPO法人日本健康運動指導士会理事・栄養士・中央労働災害防止協会ヘルスケアートレーナー・食育指導士・中央労働災害防止協会心理相談員・中学校教諭2級普通免許・内閣府認証キッズメンタルプロ2級・吹田市ジャズダンス協会副会長、摂津市ジャズダンス連盟会員

「池端 裕子のハッピーファミリーグループ」「ハッピーファミリーグループ 池端 裕子」のHPもどうぞご覧ください。(このページ、リンクよりアクセスできます。)
よろしくお願い致します。



お問い合わせは
ikebata@happyhiro.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR