594.ロコモ

img284_convert_20140821220434.jpg img285_convert_20140821220619.jpg

国が進める国民運動「健康日本21(第2次)」では
「ロコモティブシンドローム」の現在の認知度17.3%を10年後に
80%まで増やすことを目標にしています。
人生最後まで人に迷惑をかけず自立した生活をしたい!
誰もが願っていることです。「生涯現役」

今、要介護の直接原因が脳卒中を1位に認知症、高齢による衰弱・老衰、
骨折・転倒、関節疾患
そして介護の入口である要支援の原因は
第1位関節疾患、高齢による衰弱・老衰、脳卒中、骨折・転倒、心臓病。
(厚生労働省、国民生活基礎調査、平成22年度版)

つまり、「ロコモティブシンドローム」運動器症候群が原因で
多くの方が急激ではなく、知らず知らずに少しずつ
運動機能が低下し、痛みなどから体の動きが自分の思うように行かなくなり、外出を控え、動くことを控え、要介護状態になっていくのです。

明日もこのパンフレットを持って教室で
みんなでもう一度「ロコモティブシンドローム」運動器症候群を考え
みんなで一緒にやって、習慣化してもらうように何度も何度も
伝えていきます。
みんな知らないだけ。誰でも出来る運動なんです。
自分の体は自分で手をかけ、元気で過ごす!

7年前にスタートした平均75歳くらいだったある教室の方々も
当時スクワットを恐る恐る数回やっていたのに
80歳を過ぎた今30回できるんですから。
自信に満ちた笑顔が何よりもの健康です。



プロフィール

happy Hiro

Author:happy Hiro
毎日を元気に、素敵に!そして池端裕子のほっとティータイムでほっこりと心を癒していただければ、ちょっと元気を出していただければ、そして微笑んで・・・そんな時間をお過ごし頂ければ幸いです。

〈プロフィール〉NPO法人日本健康運動指導士会理事・栄養士・中央労働災害防止協会ヘルスケアートレーナー・食育指導士・中央労働災害防止協会心理相談員・中学校教諭2級普通免許・内閣府認証キッズメンタルプロ2級・吹田市ジャズダンス協会副会長、摂津市ジャズダンス連盟会員

「池端 裕子のハッピーファミリーグループ」「ハッピーファミリーグループ 池端 裕子」のHPもどうぞご覧ください。(このページ、リンクよりアクセスできます。)
よろしくお願い致します。



お問い合わせは
ikebata@happyhiro.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR