健康で過ごせる寿命、「健康寿命」

[随時更新の新しい記事はこの下のページからどうぞ]
Vol10プログラム裏面

7月13日に開催されたハッピーファミリーグループ
ダンスコンサートのプログラム裏面です。
この一番下の池端裕子の文字の横にある
「健康寿命を延ばそう」のロゴのSLP
についてご説明します。

国民の生活習慣を改善し、健康寿命をのばすことを
目的として、厚労省が平成23年2月から開始した国民運動で

ハッピーファミリーグループもいくつもの協議の上認可され(HPに詳細を掲載)
印刷物への掲載も事前に提出をし、許可がおりた上での掲載でした。

平均寿命と健康寿命
グラフのように寿命は伸び続けています。
これは平成22年の数字ですが
平成24年7月に厚労省が公表した平均寿命は
女性は再び長寿世界一に返り咲き86.41歳
男性も過去最高の79.94歳を記録しました。
ところが・・・
誰かの手を借りなければ一人では生活できない
日常生活に制限のある期間は平均約10年
女性は長生きするので12.68年もの間誰かに助けてもらわなければ
いけません。
誰も望んでいないことです。
誰もが最後まで迷惑をかけずに、最後まで自立した生活、
自分の好きなことができますように。と願っています。

医療費、介護費がこれからの若い人たちにのしかかってこないように
今、疾病予防、健康増進、介護予防で
平均寿命と健康寿命の差を短縮することは
個人の意識、行動です。

私たち健康運動指導士もそんな立場で
具体的に健康運動を展開しています。
ちょっと難しくなちゃいましたか?ごめんなさい。
自分の身体は自分で手をかけ身体も心も素敵!!
『明るく生きる、楽しく暮らす、前向きに考える』
少しずつでも関心を持っていただく人が増えることを願い
できることから、できそうなことから心がけてほしい。知ってほしい。
心からそう願っています。
まだまだ先!のことかもしれませんが
無意識の一日一日の積み重ねの習慣が
これから先の私のスタイル、姿勢、元気の方向へ向かっていくのです。
プログラム掲載の一日セミナーも是非ご参加ください。
あなたの決断をお待ちしています。

プロフィール

happy Hiro

Author:happy Hiro
毎日を元気に、素敵に!そして池端裕子のほっとティータイムでほっこりと心を癒していただければ、ちょっと元気を出していただければ、そして微笑んで・・・そんな時間をお過ごし頂ければ幸いです。

〈プロフィール〉NPO法人日本健康運動指導士会理事・栄養士・中央労働災害防止協会ヘルスケアートレーナー・食育指導士・中央労働災害防止協会心理相談員・中学校教諭2級普通免許・内閣府認証キッズメンタルプロ2級・吹田市ジャズダンス協会副会長、摂津市ジャズダンス連盟会員

「池端 裕子のハッピーファミリーグループ」「ハッピーファミリーグループ 池端 裕子」のHPもどうぞご覧ください。(このページ、リンクよりアクセスできます。)
よろしくお願い致します。



お問い合わせは
ikebata@happyhiro.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR