578.お礼とお詫び

ハッピージャズダンスファミリーVol.10の舞台から4日が経ち
観客、出演者、保護者の声が聞こえてきました。

ありがたいお話ですが
余りの入場者の数にずっと立ち見だった方
開場の様子を見て、多さに帰られた方まで。
5時半開場に一番乗りは1時から並んでいただき
開場時点で想像以上のお客様に並んでいただいたため、
何度もスタッフと開場に関しては綿密な準備をしていましたが
ご迷惑をおかけしたことも多々あったかもしれません。
深くお詫び申し上げます。

でも本当に出演者232名、練習してきたことを胸を張って
ハッピーファミリーらしい舞台に多くの方が感動、感激してくださったお声を多く伺うことができ、
改めて小さなみんなの力が大きく花咲いた
Vol.10だったと今では苦労も全て忘れる夢のような、あっという間の2時間でした。
何よりもみんなが楽しんで一生懸命踊らなくちゃ観ている人に伝わらないよ。
舞台を楽しむためには
1、忘れ物をしないこと
2、みんなが時間を守ること
3、いつも練習を一生懸命怠らないこと
そうやって舞台に臨みました。

中学生シニアⅡクラスの超早き替えを
本番でタイム大人クラス、高校生以上シニアⅠクラスが袖でヘルプしました。
当日中学生が楽屋に「ありがとうございました。」と挨拶に来たと
今日聞き、私の知らないところで
こんなことをしていたんだと嬉しくて嬉しくてたまりませんでした。

小さい子供たちにも、なんて言っていいかわからない時には
「ありがとうございます」「ありがとう」って言うんだよ。
「ありがとうはいっぱいいう方が自分も相手も幸せになるんだよ。」って。
写真 手紙 
みんなからたくさんの感想のお手紙もらいました。
みんなのこと思いながら、ちゃんと読むからね。
先生もまたみんなへの気持ちお話するね。ありがとう。
写真 講演
先生明後日、大阪市内のホテルで「心の健康」
の講演をします。もう一息猛勉強です。
それが終わったら日曜日朝7時30分の飛行機で高知へ法事で向かうので
その後にブログで先生の感想も見てください。

まだ舞台を観に来てくださった方々への
お礼の電話が全ての方に済んでいません。
必ずご連絡致します。遅れていることをお許しくださいませ。






プロフィール

happy Hiro

Author:happy Hiro
毎日を元気に、素敵に!そして池端裕子のほっとティータイムでほっこりと心を癒していただければ、ちょっと元気を出していただければ、そして微笑んで・・・そんな時間をお過ごし頂ければ幸いです。

〈プロフィール〉NPO法人日本健康運動指導士会理事・栄養士・中央労働災害防止協会ヘルスケアートレーナー・食育指導士・中央労働災害防止協会心理相談員・中学校教諭2級普通免許・内閣府認証キッズメンタルプロ2級・吹田市ジャズダンス協会副会長、摂津市ジャズダンス連盟会員

「池端 裕子のハッピーファミリーグループ」「ハッピーファミリーグループ 池端 裕子」のHPもどうぞご覧ください。(このページ、リンクよりアクセスできます。)
よろしくお願い致します。



お問い合わせは
ikebata@happyhiro.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR