571.ハッピーのダンサーはサッカー少女

私は毎週200名程の子供たちとダンスをしています。
プライベートで子供たちを見かけると
子供が大好きな私は
ハッピーの子供たちじゃないか(私の子供たちじゃないか)
といつでもどこでも運転中でも無意識に探してしまいます。

今朝、健康・体力づくりエクササイズの指導に行く道
小学生の列を見かけ
キョロキョロキョロキョロ。ハッピーの子がいないかと・・・
見つけた~~!
「遠足に行くの?」「片山市民プールです」
ほかの学校との合同水泳練習なのでしょうか。
電車に乗って行く駅への途中でした。

夕方子供ダンスの指導に向かう時
私の住むマンションの廊下側からある小学校の校庭が見えます。
朝出会った子は今度は運動場をそれはそれは走り回り
サッカーをしていました。学校のクラブの練習中でした。
元気、元気!!
子供の元気な姿は大好きです。
ゆずの

よその教室でも今日林間学校から帰り
きっと疲れているだろうに
事前に「来週は林間があるので遅れていきます」
とのお手紙で連絡をし、ダンスに遅れて参加した子供が2人いました。
ほかの用で遅れて10分しかレッスンが残っていなくても
「あと10分残っているからダンス(お習い事)へ行く。」
「あと10分しかないから休む」
これは次へつながることを考えると大きな違いがあると
いつも子供たちに話していることが定着してきていて
本当に嬉しく思っています。「粘り強さ」「頑張り」です。
遅れてきた子供たちをいっぱい褒めました。

さて、ダンサーでサッカー少女が2週間ほど前にこんなお手紙をくれました。
その子はダンスもサッカーもどちらも大好きだってことを知っています
「いまワールドカップがあるから
○○ちゃんの気持ちが少しそちらへ行ってるんじゃないかって
先生的には少し寂しいなあ~~!」
舞台前でチームをひっぱていってほしい6年生
いつも明るくて、頑張り屋で、とても気のつくムードメーカーです。
img246.jpg
子どもたちは無限の大きな力を持っています。
それぞれ特徴もあり、個性もあり、特化した能力もあり
持っているものも同じではありません。

でも体力、踏ん張る力、何事も一生懸命頑張る力
我慢する力、そして優しさや、人を思う思いやりや
笑顔はみんな身につけて欲しい
それを引き出してあげるように私たち大人が
声かけをし、行動したいですね。
プロフィール

happy Hiro

Author:happy Hiro
毎日を元気に、素敵に!そして池端裕子のほっとティータイムでほっこりと心を癒していただければ、ちょっと元気を出していただければ、そして微笑んで・・・そんな時間をお過ごし頂ければ幸いです。

〈プロフィール〉NPO法人日本健康運動指導士会理事・栄養士・中央労働災害防止協会ヘルスケアートレーナー・食育指導士・中央労働災害防止協会心理相談員・中学校教諭2級普通免許・内閣府認証キッズメンタルプロ2級・吹田市ジャズダンス協会副会長、摂津市ジャズダンス連盟会員

「池端 裕子のハッピーファミリーグループ」「ハッピーファミリーグループ 池端 裕子」のHPもどうぞご覧ください。(このページ、リンクよりアクセスできます。)
よろしくお願い致します。



お問い合わせは
ikebata@happyhiro.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR