566.返事の練習

いつも私のブログをご覧いただき
本当にありがとうございます。
「朝起きたら、先生のブログを見るのが日課です」
と言ってくださった方、心より嬉しくお感謝いたします。

最近はダンスを一緒にしている子どもクラスの
保護者の皆さまへのメッセージが多く、
偏っているかなあと気にはかかっております。
お許しください。

土曜日は午前中、小学生
夕方から中学生。そして22時まで高校生以上のレッスンです。
7月の舞台を前に各クラス、舞台で着る衣装を着て踊る
「衣装合わせ」も今週全クラスが終わりました。

中学生以上になると
それまで保護者の方にお願いしていました衣装のことも
私とこどもたちで進めます。
でも今回着物をきて踊る早着替えがあり、
かなり厳しい時間制限の中で早き替えのチャレンジ。
保護者の方に声をかけていただき、助けていただき
本当に助かりました。
昨日お手伝いに来てくださった方のメールからです。


レッスン後の髪飾りの説明をした時、本当にハッピーの子達はすごいな~と思ったことが。

私がこの説明で分かりましたか、いいですか?と聞くと、
全員大きな声で気持ちよく「ハイ!」と答えてくれるんです。
照明さんへのお礼も(舞台照明の方が来ていました)見ましたが、
私や○○さんへもきちんと挨拶してくれて、挨拶が本当に身についているなと。

それこそ繰り返し繰り返し、先生ご自身はイヤになるぐらい言っていただいたと思うのですが、
こんな風に育てていただいたんだなあ、と感謝の思いです。
(イヤだなんて一度も思ったことないですよ。
だってたくさんの人に可愛がってもらえる、愛される人になって欲しい!
子どもたちへのそんな想いからですから)

早着替え、本当にみんなきっときっとがんばって、観客を喜ばせてくれると思います。楽しみです。

実は昨日の早着替えは初挑戦。
厳しい状況でした。全然間に合わずでした。
でもみんなで工夫し、練習を何度も重ね
彼女たちはやります。これまでもそうだったように。

京都から来てくださった照明さんも帰りに
「今日は来てよかったです。感動しました」と言ってくださいました。
おこがましいのですが私がみんなに読んだ
保護者宛のメッセージを聞いて。

本番まで残り1か月足らずとなりました。出演者全員が一丸となって最高の舞台になるよう頑張っています。
それぞれにやるべきこと、やりたいこと、やらなければいけないことを時間をいっぱい使って、上手に使って。
時間の使い方は命の使い方かもしれません。
それは自分のためにだけではなく、人のためにも使って欲しい。
それがきっと今、いつか「幸せ感」になるのだと知ってほしい。そう思っています。
人を理解し、許すことも努力しなければできないこともあります。
自分を大切にし、同じように人も大切にして欲しい。そうして楽しい目標である、
ダンスだけではなく人としても成長する舞台を迎えたいと思います。
そしてこれからも1回1回のレッスンが身体も心もほぐし、リラックスする、
ダンスの中で日常の嫌なことを忘れ、リフレッシュする、 素敵なBodyづくりの正しい知識を習得する
大切な時間にしていきます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

小学生クラスの元気いい「ハイ!」の返事の徹底は
まだまだこれからです。


プロフィール

happy Hiro

Author:happy Hiro
毎日を元気に、素敵に!そして池端裕子のほっとティータイムでほっこりと心を癒していただければ、ちょっと元気を出していただければ、そして微笑んで・・・そんな時間をお過ごし頂ければ幸いです。

〈プロフィール〉NPO法人日本健康運動指導士会理事・栄養士・中央労働災害防止協会ヘルスケアートレーナー・食育指導士・中央労働災害防止協会心理相談員・中学校教諭2級普通免許・内閣府認証キッズメンタルプロ2級・吹田市ジャズダンス協会副会長、摂津市ジャズダンス連盟会員

「池端 裕子のハッピーファミリーグループ」「ハッピーファミリーグループ 池端 裕子」のHPもどうぞご覧ください。(このページ、リンクよりアクセスできます。)
よろしくお願い致します。



お問い合わせは
ikebata@happyhiro.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR