563.子どもたちの元気な声

写真 1 写真 5
写真
「いち、に、さん、し」大きな子どもたちの声が響いていました。
すぐ廊下に出て学校のグランドを見ると
なんとグランドからの声ではなく
水泳が始まったんですね。
今日の大阪吹田市は23度、時々雨のぱらつく肌寒い日和でした。
それでも大きな声を出すことで気合を入れて
水に飛び込み、はしゃいでいる子どもたち

お昼に自宅に帰ってきたとき
お昼休みにグランドで走り回って遊ぶ子どもたち
私はこんな元気な子どもたちが大好きです。
本来子どもたちはじっとしていられないのです。
たくさんの遊びの中から生きていく上で大切な運動神経を
運動能力を養っていくのです。
こんな経験が大人になってからの運動習慣につながっていきます。

ある小学校教諭の記事に
業間休み、昼休みに外に出たがらない子が増えている
教室でじっと遊ぶ子、あるいは
「外に出るのがめんどくさいから」
「外は暑いから」と。
人生80年を元気に生き抜くたくましく、しなやかな体力、心力をつける大切さを
大人がしっかり伝えていきたいですね。
もちろん学力もですが・・・
プロフィール

happy Hiro

Author:happy Hiro
毎日を元気に、素敵に!そして池端裕子のほっとティータイムでほっこりと心を癒していただければ、ちょっと元気を出していただければ、そして微笑んで・・・そんな時間をお過ごし頂ければ幸いです。

〈プロフィール〉NPO法人日本健康運動指導士会理事・栄養士・中央労働災害防止協会ヘルスケアートレーナー・食育指導士・中央労働災害防止協会心理相談員・中学校教諭2級普通免許・内閣府認証キッズメンタルプロ2級・吹田市ジャズダンス協会副会長、摂津市ジャズダンス連盟会員

「池端 裕子のハッピーファミリーグループ」「ハッピーファミリーグループ 池端 裕子」のHPもどうぞご覧ください。(このページ、リンクよりアクセスできます。)
よろしくお願い致します。



お問い合わせは
ikebata@happyhiro.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR