462.誰しもがいろんな思いで生きている

90歳で詩人デビューし今年101歳で他界された
柴田トヨさんのことは何度か触れてきました。

「くじけないで」の詩集は本当にたくさんの方に読まれました。

11月16日から映画化される柴田トヨさんの生涯を八千草薫さんが演じるそうで
その記事から私の思いも含め
少しご紹介します。

『こおろぎ』    柴田トヨ

  深夜 コタツに入って
  詩を書き始めた

  私 本当は
  と 一行書いて
  涙があふれた

  何処かで
  こおろぎが鳴いている
  泣く人遊んであげない
  コロコロ鳴いている
  こおろぎコロスケ
  明日もおいでね
  明日は笑顔で
  待ってるよ

柴田さんも長い人生の中で、様々な思いがあったのだろう
それをいっさい表に出さずに生き抜いてこられたのだろう、と。
それは私も含め誰しもが生きていく中で
体験していることだと思う。(八千草薫)

人は誰も生きていく中でいろんな経験をし
いろんな感情がわくものです。

私も毎日たくさんの方と接していると
忸怩たるものたびたび
反省もたびたび、辛いことも・・・

ただ人を愛していること
優しい気持ちでいたいこと
心に寄り添い、一緒に頑張れたらと力になりたい
綺麗事ではなく、その努力は惜しまない。

こおろぎの詩が
何でもない優しい言葉が
慰めてくれるようです

声を出して歌ってみてください
なんだか気にしていたことも
次へすすめる気がします。

♪ 夕焼け 小焼けで 日が暮れて
  山のお寺の 鐘がなる
   おててつないで みなかえろう
  からすと いっしょに かえりましょ ♪

♪夕焼け小焼けの
 赤とんぼ
 止まっているよ
 竿の先♪


プロフィール

happy Hiro

Author:happy Hiro
毎日を元気に、素敵に!そして池端裕子のほっとティータイムでほっこりと心を癒していただければ、ちょっと元気を出していただければ、そして微笑んで・・・そんな時間をお過ごし頂ければ幸いです。

〈プロフィール〉NPO法人日本健康運動指導士会理事・栄養士・中央労働災害防止協会ヘルスケアートレーナー・食育指導士・中央労働災害防止協会心理相談員・中学校教諭2級普通免許・内閣府認証キッズメンタルプロ2級・吹田市ジャズダンス協会副会長、摂津市ジャズダンス連盟会員

「池端 裕子のハッピーファミリーグループ」「ハッピーファミリーグループ 池端 裕子」のHPもどうぞご覧ください。(このページ、リンクよりアクセスできます。)
よろしくお願い致します。



お問い合わせは
ikebata@happyhiro.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR