456.お母さん!笑顔でね!!

先日取得した資格、キッズメンタルプロ2級の関係で目にした言葉をご紹介します。

人の真の価値は
受け取ることではなく
与えることにある


マザー・テレサといえば、ノーベル平和賞受賞献身的で、愛の人

ある日、
マザー・テレサは、
母親がたった一人で8人の子どもを育てている
という家を訪れました。

その家はとても貧しく、
子どもたちも母親もみんなやせ細った状態で、

マザー・テレサが
その家にお米を届けると、家族みんな
泣いて喜んだそうです。

しかし、次の瞬間、
母親はお米の半分を持ってどこかへ行ってしまいます。

母親は、どこへ行ったと思います?

しばらくして帰ってきた母親に マザー・テレサは聞きました。
「どこへ行っていたの?」

すると、母親はこう言ったそうです。

「隣の家にも飢えた人がいるのです」
自分が困っている状況でも他人を助けることができる。

この母親の行動に マザー・テレサがとても感動した、と。
そういえば、
20世紀の大天才、
アルバート・アインシュタインも言ってますね。

人の真の価値は

受け取ることではなく

与えることにある





子供との関わりの中で
「どんな言葉かけをすればいいのかわからない」
「自分のやり方であっているのか不安がある」
「ついカッとなってしまう」
「もっといい関わりをしたい」
お母さんはみんな、そんな思いを抱えているかもしれません。

私たち身近な大人が
人生って楽しい!
頑張ればできる!
自分のことだけを考えずに時々人のことも考えてあげられる優しさ
自分自身の強さ
勇気を持つこと

そんな私たちを見てこどもは
あんなふうに大人になりたいなあ~!
あの人みたいな大人になりたいなあ~!

と思うのではないでしょうか。

マザーテレサのいいお話でしたね。









プロフィール

happy Hiro

Author:happy Hiro
毎日を元気に、素敵に!そして池端裕子のほっとティータイムでほっこりと心を癒していただければ、ちょっと元気を出していただければ、そして微笑んで・・・そんな時間をお過ごし頂ければ幸いです。

〈プロフィール〉NPO法人日本健康運動指導士会理事・栄養士・中央労働災害防止協会ヘルスケアートレーナー・食育指導士・中央労働災害防止協会心理相談員・中学校教諭2級普通免許・内閣府認証キッズメンタルプロ2級・吹田市ジャズダンス協会副会長、摂津市ジャズダンス連盟会員

「池端 裕子のハッピーファミリーグループ」「ハッピーファミリーグループ 池端 裕子」のHPもどうぞご覧ください。(このページ、リンクよりアクセスできます。)
よろしくお願い致します。



お問い合わせは
ikebata@happyhiro.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR