416.ハッピーを卒業していった子どもたち

この3月でミュージカルのレッスンに進みたいと
ハッピーを卒業した保護者の方からいただいたメールです。
本当に本当に嬉しいお言葉です。
私がいつも願っていることだから。

ハッピーのガールズを卒業して、(辞めたという言葉は使いたくないので卒業という言葉を使わせて下さい)、別のところにいってから、いかに池端先生から教わったことが大切で素晴らしいことだったのか
改めてわかりました。

○○と、いつも、

『池端先生に本当に感謝やね』と話しています。

偉大な山は近くにいたら、その偉大さに気がつかないといいますが、まさしく、池端先生の素晴らしさは、離れてみてよくわかりました。

先生に教わってきたことが、いかに素晴らしく、大切なことなのか…。


ダンスのレッスンを通して
今も、これからも頑張っていろんなことに挑戦し、自分自身に自信をつけて欲しい
誇らしげに・・・
他のところで褒めていただけたなら私も一緒に嬉しいし
ほかのところで注意をされたら私も悲しい
いつもそう思って子どもたちと話をしています。

先月は会社を2年で辞め親の猛反対を押し切って
NYに留学している27歳の元ハッピーの生徒が
一時帰国し是非会いたいと連絡をくれ一緒にランチをしました。
それはそれは一人で強く生きる、自分の夢を叶えようとしている
でも「これでいいのか!」「もっと強くなりたい」と不安も覗かせ
素敵な女性に成長している彼女が眩しいほどでした。
私が超ショートカットの35歳くらいの時から一緒に写っているダンスの発表会写真を写真集にし
「また今度お会いする時に成長した姿を見せることができたら・・・行ってきます。」
とお手紙とともに送ってくれました。
再びNYへ飛び立った彼女です。

今週は中学生でエクササイズの夜のクラスからハッピーに入会し31歳まで
その後シニア1をずっと引っ張ってくれ
保母さんをしながら4年前にハッピーを卒業した生徒さんと
1歳8ヶ月になる赤ちゃん連れでランチをしました。
仕事と自分の育児は同じようにはうまくいかないと少々育児の難しさに頭をひねり
これからもずっと先生に近くでアドバイスをして欲しいと言ってくれました。

今日の夜のレッスン
7月に結婚式を控えた生徒さんが招待状を持ってレッスンに遊びに来てくれます。
結婚式はこれで生徒さん1回はレッスンで行けず、3回目の出席。
今夜スペインに留学していた生徒も偶然来てくれます。
嬉しいなあ~!
ハッピーつながりの輪がもっと強く、広く、仲良く広がっていきますように。



プロフィール

happy Hiro

Author:happy Hiro
毎日を元気に、素敵に!そして池端裕子のほっとティータイムでほっこりと心を癒していただければ、ちょっと元気を出していただければ、そして微笑んで・・・そんな時間をお過ごし頂ければ幸いです。

〈プロフィール〉NPO法人日本健康運動指導士会理事・栄養士・中央労働災害防止協会ヘルスケアートレーナー・食育指導士・中央労働災害防止協会心理相談員・中学校教諭2級普通免許・内閣府認証キッズメンタルプロ2級・吹田市ジャズダンス協会副会長、摂津市ジャズダンス連盟会員

「池端 裕子のハッピーファミリーグループ」「ハッピーファミリーグループ 池端 裕子」のHPもどうぞご覧ください。(このページ、リンクよりアクセスできます。)
よろしくお願い致します。



お問い合わせは
ikebata@happyhiro.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR