36.ハッピーウエルネス

これまでのHPに加え、クロケンさんがお元気になられるまで、並行して新しいHP作成を進めています。
その中で「ウエルネス」について
一足先に今私が書きました記事を、ブログに掲載します。
「毎日を元気に過ごして欲しい!」の概念です。


ウエルネス
ウエルネス(Wellness)とは、1961年に、アメリカの医学者ハルバート・ダンによって提唱され、世界保健機構(WHO)が国際的に提示した「健康」の定義「健康とは、単に病気あるいは虚弱でないというだけでなく、肉体的、精神的、社会的に良好な状態(well-being)である」より、より広い視点から健康感を考えた概念です。
身体活動(運動と生活活動)・栄養(食)・休養(睡眠も含め)のバランスをとり、よりよい生活習慣を目指し、生涯にわたって心の豊かさ、生命の尊厳を大切にその人らしく生きがいを持って、充実した幸せな人生を送るために健康なライフスタイルを目指す生き方です。

私は随分早くにこの視点に注目し、ハッピーウエルネスを立ち上げました。
いすに長時間座りっぱなしでいると、足の裏側の筋肉はずっと縮んだまま。前かがみの仕事、家事、育児は肩から、背中、首周辺の筋肉がずっと縮んだままです。筋肉に血液を送り込んでいる毛細血管を圧迫するため、血液循環を悪くし、痛みを伴い、障害を起こすこともあります。
これを改善してくれるのがストレッチング。筋の伸張です。
そして筋は使わなければ萎縮し、筋量が減少し、筋力は低下し、筋が細くなって疲れやすく、関節も不安定になります。筋量の減少は基礎代謝低下すなわち太りやすい身体になるのです。
これを改善してくれるのが、筋力トレーニングです。
 そしてもう一つ有酸素性運動で、全身持久力すなわち体力向上。
この3点を主運動に健康・体力づくり教室ではプログラミングしています。
ハッピーウエルネスではそれに加え、様々な心の健康も含め「呼吸」「姿勢」「美」「ウォーキング」「美しい歩き方」「五感」「仲間」やなんでもいい、どうでもいい話まで笑って、笑ってストレスを発散して、鋭気を養って大切な大切な自分自身のための時間を過ごすことが「健康」と考え過ごしていただいています。

プロフィール

happy Hiro

Author:happy Hiro
毎日を元気に、素敵に!そして池端裕子のほっとティータイムでほっこりと心を癒していただければ、ちょっと元気を出していただければ、そして微笑んで・・・そんな時間をお過ごし頂ければ幸いです。

〈プロフィール〉NPO法人日本健康運動指導士会理事・栄養士・中央労働災害防止協会ヘルスケアートレーナー・食育指導士・中央労働災害防止協会心理相談員・中学校教諭2級普通免許・内閣府認証キッズメンタルプロ2級・吹田市ジャズダンス協会副会長、摂津市ジャズダンス連盟会員

「池端 裕子のハッピーファミリーグループ」「ハッピーファミリーグループ 池端 裕子」のHPもどうぞご覧ください。(このページ、リンクよりアクセスできます。)
よろしくお願い致します。



お問い合わせは
ikebata@happyhiro.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR