25.入浴

タイトな日々が続いています。
そんな中、一日が終わり、お風呂に入って一杯目のかけ湯。
最高に気持ちいい瞬間「あ~!気持ちいい~~!」
私の至福の一瞬の一つです。

さて、バスタイムが医学的にも健康を促進する効果があることはご存知のとおりです。
まず、肌を清潔に。
全身の血液循環をよくすること、そしてリラックス効果。

私はひのきや森林浴の入浴剤が好きですが
時に気分を変えて、薔薇の香りも楽しんだりしています。
お湯にゆっくりつかって、一日の緊張感から開放され
副交感神経でほっこり。
そしてもう一つは毎晩浴槽の中で
ウエスト周り、腹斜筋、腹横筋まで意識して捻りのポーズ。
スタイル維持には日々の積み重ねと、身体を意識することは大切なポイントです。

お風呂の入り方には
全身浴、半身浴、足浴、※手浴、シャワーがありますが、その時々自分にあった入浴法を楽しんでくださいね。
    ※手首から先を42~43℃の熱めのお湯に5分くらいを目安に手をつけます。
     手や腕の使いすぎで手にこわばりを感じる方や、偏頭痛の症状も軽くなるそうです。
                 〔植田 理彦:医学博士、浴育研究機構理事長]

また、入浴後は水分補給も大切です。そして冬場は浴室、浴室周辺を暖めておくことも大切ですね。

さあ!今日も一日に感謝して、湯っ~くりお風呂に入ろー!っと。
プロフィール

happy Hiro

Author:happy Hiro
毎日を元気に、素敵に!そして池端裕子のほっとティータイムでほっこりと心を癒していただければ、ちょっと元気を出していただければ、そして微笑んで・・・そんな時間をお過ごし頂ければ幸いです。

〈プロフィール〉NPO法人日本健康運動指導士会理事・栄養士・中央労働災害防止協会ヘルスケアートレーナー・食育指導士・中央労働災害防止協会心理相談員・中学校教諭2級普通免許・内閣府認証キッズメンタルプロ2級・吹田市ジャズダンス協会副会長、摂津市ジャズダンス連盟会員

「池端 裕子のハッピーファミリーグループ」「ハッピーファミリーグループ 池端 裕子」のHPもどうぞご覧ください。(このページ、リンクよりアクセスできます。)
よろしくお願い致します。



お問い合わせは
ikebata@happyhiro.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR