FC2ブログ

300,子供クラスのできごと

今日の子供クラスでの出来事その1、

「おはようございます」「こんにちは」「こんばんは」
なんでもない挨拶ができる、できない・・・
それは家庭の中でも、地域でも、もちろん学校、社会で
大切なコミュニケーションのツールの基本になります。

今日はダンスで子どもたちが向こうから「おはようございます」
言ってくれました。
すごく嬉しくて、子供たちをいっぱい褒めました。

挨拶は向こうから言われたら必ずはっきりと答えるように
こちらから挨拶できればもっと素晴らしいよ
といつも言っていることが少しずつ伝わってきていると感じたからです。

その2、
キッズクラスでダンスレッスンの始まる前に
「みんなから今日幼稚園や学校であったことを何でも話してくれる?」
尋ねました。
2年生の子が「今日学校で給食の表彰をされました」と話してくれました。

ぜーんぶ給食を食べて自分でお片付けしたらハナマルがもらえて
それがいっぱいになると表彰されるのだそうです。
全部好き嫌いせずに完食できて
自分で食べたものをお片付けしたらエライから表彰されるんだよね!
ってみんなで話をしました。

そしてジュニアクラス
同じくダンスレッスンの前に
「食べ物の好き嫌いのない人?」と尋ねるとなんと1人欠席の56人中0でした。
食べ物の好き嫌いがないことは
前後開脚ができることや、算数の点数がいいことや、かけっこが早いことと
同じくらい素晴らしい自分の自慢になるんだよ。と

「せんせんちに合宿する?」
「先生と一緒に食べたらなんでも好きになるよ」って(私は好き嫌いがないので)

おこがましいのですが
私の息子が中学生時代修学旅行へ行った時
「お母さん!好き嫌いがないように育ててくれてありがとう」
と言ったことがありました。
その後もクラブの合宿、遠征、様々な場面で
好き嫌いがないことがとても助かった、嬉しかったとも話してくれました。

食べものに好き嫌いがなくなんでも食べれたら
バイキングに行ってもお・と・く!!
もちろん元気なカラダづくりの栄養バランスに必須ですよね。

少しずつでいいから
嫌いなものが食べれるようになるよう
いろんな工夫で頑張ってみてください
アレルギーじゃない限り人の嗜好は変化していくものですから。
プロフィール

happy Hiro

Author:happy Hiro
毎日を元気に、素敵に!そして池端裕子のほっとティータイムでほっこりと心を癒していただければ、ちょっと元気を出していただければ、そして微笑んで・・・そんな時間をお過ごし頂ければ幸いです。

〈プロフィール〉健康運動指導士・栄養士・中央労働災害防止協会ヘルスケアートレーナー・食育指導士・中央労働災害防止協会心理相談員・中学校教諭2級普通免許・内閣府認証キッズメンタルプロ2級、ユネスコ国際ダンス協議会CIDメンバーシップ、吹田市ジャズダンス協会副会長、摂津市ジャズダンス連盟理事

「池端 裕子のハッピーファミリーグループ」「ハッピーファミリーグループ 池端 裕子」のHPもどうぞご覧ください。(このページ、リンクよりアクセスできます。)
よろしくお願い致します。



お問い合わせは
ikebata@happyhiro.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR