206.9月17日

午前中は10月に舞台を控えている
小学3年生から6年生47人と一緒にレッスン。
いつもの広いレッスン場所が使えず
小さな部屋での練習になりました。
それでも子どもたちは元気いっぱい
私の大きな声にもめげず、本当に本当に
一生懸命頑張ってくれました。
少しくらい叱られても、めげないでね。
厳しく注意されてもついてくるんだよ。
心の中でいつもそう言いながら、時に言葉でも伝えながら
絶対にダンスが好きなみんなに上手になっていくことを
喜んでほしい。頑張った自分に自信をつけてほしい
そんな一心です。
叱った分、いっぱい褒めて、抱きしめて・・・
子どもたちと一緒に歩むことが
肉体はきつくても、幸せです。

今日は先生急いで帰らないといけないから
もう帰ろうね!といつも遊んで帰る子どもたちにはかわいそうでしたが
さよならして。

家に帰りすぐにシャワーを済ませ
京阪天神橋近くの府立労働センターに向いました。
ダンスのテンションから、講演への切り替えはちょっとつら~~い!です。

大阪府体育指導委員研修会の講演のために。
大阪府下の約500名の体育指導員、
各市町村教育委員会社会体育担当者の皆さまに
テーマは「運動器の重要性を伝える指導者の役割」
脊柱と骨盤、大腿骨の模型を持ってお伝えしました。
私は参加者の身近でお話しするほうが好きで
今日のようなホール壇上での
高い位置からのおしゃべりは苦手だなあ。
1時間、お伝えしたいことを楽しく講演できて満足で終わり
お役に立てたことが嬉しいです。
現場に戻り、今日のお話を参考にまた頑張ります。
とお声をいただきました。

御堂筋が事故のため車が流れず
帰宅後あわててお米をお腹に入れて
中学生クラスのダンスレッスンに向かいました。
中学生は今51人、本当に大勢ですごい迫力のダンスです。
レディーガガの曲と安室奈美恵の曲に振付をしました。
みんな雰囲気を出すのに苦労しながらも
一人一人が一生懸命頑張っています。
中学3年生の受験生も今この好きなことを夢中にやっているときだけは
忘れ、体中全身で動いて青春してほしい!
そして、しっかり切り替えて、近い目標の受験勉強も
ちゃんと頑張って欲しいと願う気持ちです。

そして高校生以上のクラスはメンバーも
随分少なくなって今回舞台に出れるのは19名。
でも振りも仕上がり
いつもいつも思うのですが
「もうこれ以上こんないい振り付け、作品はできない」
(すみません自分で言ったりして)
と思うのですがまた今回も自分ではめちゃめちゃかっこいい
作品ができたと思っています。
もちろんそれを上手に踊ってくれる彼女たちがいるからです。

今はみんなで衣装をどうするか
人数も多いので大変ですが
安い予算の中でできるだけ素敵な衣装が捜せたらと
奔走中です。

レッスン場を出たのはもう10時
いつものことながら腰と脚はガタガタですが
なぜかまったく疲れはなく
今週もやりたいことが全部できる元気な身体に感謝です。

10/23(日)の舞台楽しみにしていてください。




プロフィール

happy Hiro

Author:happy Hiro
毎日を元気に、素敵に!そして池端裕子のほっとティータイムでほっこりと心を癒していただければ、ちょっと元気を出していただければ、そして微笑んで・・・そんな時間をお過ごし頂ければ幸いです。

〈プロフィール〉NPO法人日本健康運動指導士会理事・栄養士・中央労働災害防止協会ヘルスケアートレーナー・食育指導士・中央労働災害防止協会心理相談員・中学校教諭2級普通免許・内閣府認証キッズメンタルプロ2級・吹田市ジャズダンス協会副会長、摂津市ジャズダンス連盟会員

「池端 裕子のハッピーファミリーグループ」「ハッピーファミリーグループ 池端 裕子」のHPもどうぞご覧ください。(このページ、リンクよりアクセスできます。)
よろしくお願い致します。



お問い合わせは
ikebata@happyhiro.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR