197.夏休み紀行第2弾…僭越ですが

長男のお嫁さんファミリーと総勢8人で過ごした夏休み。
日本一古い温泉、道後温泉に
ずっと行きたかった思いが叶いました。
昔からアンティークなものが好きで
器や家具、壺など見つけると一つずつ集めたものです。
器やお皿は並べていた飾り棚が
阪神淡路大震災で棚ごと倒れてしまい
半分以上が欠けたり壊れてしまいましたが。

ということで
朝6時に入浴した道後温泉は
地元のおばあちゃんたちと一緒に湯船につかり
「この湧き湯を痛いところに当てると治るよ。」
と教えてくださり、しっかりいうこと聞かない腰に当ててきました。
銭湯のあのヒノキの桶の響く音は何とも風情があって
ほっこりしますね。
DSC_0913(1).jpg
車2台で高知県へ
高知市内はよさこい祭り一色
ダンスの衣装の参考にしたくて
たくさん写真に収めました
でも暑い中どの踊り子さんも全員が本当に手を抜かず
一生懸命練習してきたチームワークは
涙が出るほど伝わってきました。
高知市内を練り歩く踊り子。路面電車に乗ると
車中にも鳴子を持った踊り子さんたちが
今日のために綺麗にお化粧をして、
綺麗に髪を結い、衣装をつけている人たちを目にし
日本に残る夏のお祭りの伝統を
いつまでも若い人たちに繋いでほしい
そう思って声援を送りました。
DSC_0955(1).jpg

DSC_0965(1).jpg

DSC_0974(1).jpg

銀座の歩行者天国
暑い暑い日曜日。コンクリートの上を歩いていると
42度を指していました。
Hawaiiに住む息子たちはこの蒸し暑い日本の夏に悲鳴を上げ
表参道行を諦めて
「お茶しよう~!」をたびたび口に・・・
でも母にとってはどんなに暑くても本当に嬉しい
「時間」でした。
後ろの建物はあの「アバクロ」
この日も上半身ヌードのムキムキマッチョマンのスタッフが
ダンスしてました。
P1000099(1).jpg




プロフィール

happy Hiro

Author:happy Hiro
毎日を元気に、素敵に!そして池端裕子のほっとティータイムでほっこりと心を癒していただければ、ちょっと元気を出していただければ、そして微笑んで・・・そんな時間をお過ごし頂ければ幸いです。

〈プロフィール〉NPO法人日本健康運動指導士会理事・栄養士・中央労働災害防止協会ヘルスケアートレーナー・食育指導士・中央労働災害防止協会心理相談員・中学校教諭2級普通免許・内閣府認証キッズメンタルプロ2級・吹田市ジャズダンス協会副会長、摂津市ジャズダンス連盟会員

「池端 裕子のハッピーファミリーグループ」「ハッピーファミリーグループ 池端 裕子」のHPもどうぞご覧ください。(このページ、リンクよりアクセスできます。)
よろしくお願い致します。



お問い合わせは
ikebata@happyhiro.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR