132.介護、川柳第4弾

生徒さんが91歳の母の介護が必要になり
兄弟3人で看るけれど、この曜日はみんなが都合が悪く
私が介護するので、別の曜日にストレッチを変更したいとお話がありました。

今、高齢者の6人に一人が要介護・要支援が必要だと言われています。
誰もが直面する問題かもしれません。
介護は金銭的なこと、時間的なこと、家族・兄弟間での問題、自分の仕事と
心身ともにストレスがかかってきます。

できることなら、
介護される人は何を望んでいるのか
話し合う必要もあるでしょうし
でも認知が進んでるケースもあります。

ついつい忙しすぎて自分の健康管理が後回しにならないように

介護保険サービスや
自治体、NPOボランティア、民間事業者での配食サービス、寝具クリーニングやおむつ代補助
また家事支援サービスや、話し相手など
いろいろなサービスの情報を探してみましょう

地域包括センターや自治体が助けてくれます。
一人で抱え込まないで、頑張りすぎないで
仲間との時間や、リフレッシュも忘れないでください。

ハッピーの仲間にも介護をされている方は
本当にたくさんいらっしゃいます。
冒頭のこれから介護の始まった方も、お仕事も持っていらっしゃる方ですから
仕事、家族(家事)そして介護との生活
をどうぞうまく頑張ってください。
私も絶対お力になりたいです。

では川柳をお楽しみください。

・レッスンを受けてるときは20代
・体操に行ってくるねと声はずみ
・ワンテンポ遅れるエアロちょ焦る
・体操と笑顔で心リフレッシュ
・水曜日みんなのパワー頂きに
・背筋伸びすいすい歩く帰り道
・フラダンス踊ってみたいワイキキで
・ほめあうと心と体軽くなる
・体操の仲間に出合いうれしいなあ
・ひまわりの仲間とともにストレッチ
・筋トレに捻る回すでダイエット
プロフィール

happy Hiro

Author:happy Hiro
毎日を元気に、素敵に!そして池端裕子のほっとティータイムでほっこりと心を癒していただければ、ちょっと元気を出していただければ、そして微笑んで・・・そんな時間をお過ごし頂ければ幸いです。

〈プロフィール〉NPO法人日本健康運動指導士会理事・栄養士・中央労働災害防止協会ヘルスケアートレーナー・食育指導士・中央労働災害防止協会心理相談員・中学校教諭2級普通免許・内閣府認証キッズメンタルプロ2級・吹田市ジャズダンス協会副会長、摂津市ジャズダンス連盟会員

「池端 裕子のハッピーファミリーグループ」「ハッピーファミリーグループ 池端 裕子」のHPもどうぞご覧ください。(このページ、リンクよりアクセスできます。)
よろしくお願い致します。



お問い合わせは
ikebata@happyhiro.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR