124.突然ですが・・・納豆お好きですか?たんぱく質情報

納豆…私は大好きです。
ハワイに住む息子夫婦も大好きで
「なっとういち」3個ぐみ、日本では88円くらいで手に入りますが
当然ハワイでは高値、$23くらいしてて・・・
それでも私も1か月間のハワイ滞在中、何度も買いました。
食べたくなるんですよね~!

東京に友人とシェアして自炊している(いや!ほとんど外食のようですが)
次男も納豆大好きで、
実家に帰ってきても、「何が食べたい?」の私への返事は
「納豆!」ですよ。「ええ?納豆なら東京でもいつでも食べれるから、
もっといつも口に入らない物作ってあげるよ。」
「なんか、実家で食べる納豆、美味しいんだよね!」…だそうです。

さて納豆はカリウム、鉄、ビタミン類などの栄養が豊富です。
中でも細胞の再生や、成長を促進させるビタミンB2や
骨へのカルシウム蓄積を助けるビタミンK2も多く含んでいます。

「大豆イソフラボン」という名前も最近では
よく耳にするようになりましたね。
イソフラボンは女性ホルモンエストロゲンに似た作用を示すため
更年期障害の軽減や、閉経前後の骨粗しょう症予防にもとても有効です。
わ~!安くて低カロりー、良質のたんぱく質源の納豆
もっと食べなくちゃ。

どうしても納豆食べれない方
料理の工夫で、或いは最近いろんな納豆出ていますので
ちょっとこれを機会にスーパーで納豆売場に注目することから始めてみてください。

また「大豆たんぱく」についてですが
大豆たんぱくは血中の中性脂肪やLDLコレステロール(悪玉)を改善。
大豆たんぱくの成分「β-コングリシニン」は内臓脂肪が減少するという
臨床試験結果も出ています。
またアメリカのFDA(食品医薬品局)は
心臓病のリスクを減らす効果もあると伝えています。

大豆は生活習慣病予防にも効果的な食品です。
肉類に偏りがちな食生活の人は
大豆、魚、卵も含めバランスのいいたくさんの食品から
タンパク質を摂取しましょう。
血や、肉や、骨を作る大切な身体づくりの元です。

近年メディア等で特定成分だけを強調する傾向があります。
納豆に含まれるナットウキナーゼが「血栓の溶解に役立つ」と言われていますが
信頼できるエビデンスはないそうです。
いずれにしてもメディアやネットなどに惑わされないよう
情報の入手は勉強しましょう。

抗凝固剤、ワルファリンを服用されている方は
薬が効かなくなりますので医師に相談してください。
               (独)国立健康・栄養研究所 梅垣敬三氏記事参照

プロフィール

happy Hiro

Author:happy Hiro
毎日を元気に、素敵に!そして池端裕子のほっとティータイムでほっこりと心を癒していただければ、ちょっと元気を出していただければ、そして微笑んで・・・そんな時間をお過ごし頂ければ幸いです。

〈プロフィール〉NPO法人日本健康運動指導士会理事・栄養士・中央労働災害防止協会ヘルスケアートレーナー・食育指導士・中央労働災害防止協会心理相談員・中学校教諭2級普通免許・内閣府認証キッズメンタルプロ2級・吹田市ジャズダンス協会副会長、摂津市ジャズダンス連盟会員

「池端 裕子のハッピーファミリーグループ」「ハッピーファミリーグループ 池端 裕子」のHPもどうぞご覧ください。(このページ、リンクよりアクセスできます。)
よろしくお願い致します。



お問い合わせは
ikebata@happyhiro.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR