9.子どもの発育

朝、窓を開けると昨日とうって変わって、気持ちいい太陽。
「あ~!気持ちいい~!」
花屋さんでアルバイトをしている方が、ベコニアの鉢植えを送ってくださって
もー感激。ベランダで咲きほこっています。

昨夜は知り合いの方とイタリアンレストランで、赤ワインのボトルをあけ、
その後日本酒とカクテルも。
帰りの車中では程よくお酒も回っていましたが
今日の教室も午前のエアロ、午後のクラスも元気に筋トレ
汗いっぱいで、楽しい時間を過ごしました。感謝!

さて今回子どもの発育について少し書いてみます。
子どもの発育には早熟な子もいれば、ゆっくり成長する子もいます。
身長や、運動能力でどうしてもゆっくり成長する子どものおやごさんは、焦る余りに
無理をさせたり、過度の期待からその子の本来の力をいい結果としてだせない場合もあります。
就学前や小学校低学年、中学年では特に、
その子の成長の中で、頑張っていれば、できたときにはたくさんほめてあげて
できなくても必ず自信をなくすような言葉かけではなく、
次につながる言葉と心をかけるといった視点で見守ってあげましょう

私のダンスレッスンの中でも「楽しく動く」を大切に、体力(全身持久力)をつけることはもちろんのこと
感覚の発達や、神経、筋コントロール能力の向上のため
瞬発力、敏捷性、平衡性、柔軟性、筋力、調整力を養うプログラムも考慮しています。
そして動きに対する判断力、集中力をつけて欲しいと。
また遊びの中にも身体を動かす喜びを体現させてあげてください。

子どもは、いえ大人も、高齢の方も一緒です。
本来人間は動くことが好き、動くことで体調もよくなり、気持ちよくなるものなのです。
さあ!伸びをしてください。
両肩を息を吸いながら充分持ち上げ、ふっ~と息を吐いて両肩を落としましょう。
ほら!心までほっとするでしょう。
両手を後ろに回しぐーっと胸を張って!

今日も一日お疲れ様でした。
今日の身体と心の疲れは今日のうちにとってね!
明日もどうぞお元気でいい一日を。







プロフィール

happy Hiro

Author:happy Hiro
毎日を元気に、素敵に!そして池端裕子のほっとティータイムでほっこりと心を癒していただければ、ちょっと元気を出していただければ、そして微笑んで・・・そんな時間をお過ごし頂ければ幸いです。

〈プロフィール〉NPO法人日本健康運動指導士会理事・栄養士・中央労働災害防止協会ヘルスケアートレーナー・食育指導士・中央労働災害防止協会心理相談員・中学校教諭2級普通免許・内閣府認証キッズメンタルプロ2級・吹田市ジャズダンス協会副会長、摂津市ジャズダンス連盟会員

「池端 裕子のハッピーファミリーグループ」「ハッピーファミリーグループ 池端 裕子」のHPもどうぞご覧ください。(このページ、リンクよりアクセスできます。)
よろしくお願い致します。



お問い合わせは
ikebata@happyhiro.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR