FC2ブログ

1085.元気に夏を楽しむための健康情報❣

《元気に夏を楽しむための健康情報》
新型コロナウイルス感染予防を徹底し、
そして
忘れがちですがもう一度
「栄養」「適度な運動(身体活動)」「休養」
の日々のバランスを見直し、
お健やかなもう一息の梅雨期、夏をお過ごし下さいませ。

【2年前に上げたFacebookの投稿から】
IMG_1146.png

生徒さんが下さった嬉しい暑中お葉書きの一部。
いつも感動をありがとうございます。
素晴らしい~~!ですね。
立派な篆刻の作品

 夏を愛する人は
 心強き人
 岩をくだく波のような
 僕の父親

繊細な優しい絵手紙
 今日は残りの人生の一日目

さて、この連日の激暑
地球はいったいどうなっているんでしょう?

夏の疲れをためないように
少し心がけなければ夏バテしてしまいます。
夏バテ対策のポイントはやっぱり「栄養」「運動」「休養」です。

 ・不足しがちな水分をしっかり補給して栄養バランスの良い食事をとる心がけ。
 ・快適な環境をつくり快眠。眠れなくてもお昼寝、10分でも15分でも目を閉じて横に。 
  ・暑いからと何もしなければ逆に体調を崩します。軽い運動、適度な運動で発汗能力を上げ
  毎日のリズムを作りましょう。

夏バテ予防の食事は特に
「疲労回復ビタミン」と呼ばれるビタミンB1です。
不足すると体内に摂取された栄養をエネルギーに変換できにくくなり
倦怠感などだるくなりますよ。
ビタミンB1を豊富に含む食品は、豚肉、うなぎ、大豆、玄米、ほうれん草、ごまなど。
土用の丑の日、ウナギ食べそびれちゃった~。
私は胚芽米を入れて炊いています。
アリシンを含む玉ねぎ、ニンニク、ニラ、ねぎなどの食品と一緒に食べると
ビタミンB1の吸収が良くなります。大いに食べましょう。
またクエン酸も疲労回復に役立ちます。
レモン、グレープフルーツ、オレンジ、梅干など積極的にとりたいですね。
はちみつのレモン漬け、いかがですか?
そしてたんぱく質。
肉・魚・卵・納豆、豆腐などの大豆製品や乳製品。
お肉は、もも肉やヒレ肉、鶏むね肉やささみなど、
脂身の少ないものにしましょう。
コレステロールの高い方は牛乳は低脂肪。
チーズも良質のたんぱく質ですが食べ過ぎるのは禁物ですね。
夏のからだのだるさは、汗で失われるカリウム不足も一因です。
汗で奪われる塩分や、カリウムもしっかり摂っておかなければ
カリウムは筋肉の収縮に関わるので、不足すると足がつりやすくなったりします。
カリウムはバナナやアボカド、キウイなど南の国の果物、
昆布やひじき、わかめなどの海藻、
ほうれん草や小松菜などの野菜にも多いですね。
食欲が落ちると悪循環を起こし特に高齢者は危険な場合もあります。
水分の摂りすぎでお腹いっぱいになり大切な栄養が不足しないように
間食も上手に取り入れて身体を元気にしてあげてください。

本格的な夏はまだまだこれからです。
スイカ、浴衣、夏祭り、蝉、うちわ、花火
風鈴、浮輪、よしず、金魚すくい
盆踊り、朝顔、かき氷、打ち水、枝豆
蚊取り線香、お盆、そうめん流し、すだれ
夕涼み、屋形船、ビアガーデン・・・・
子どもダンスクラスでもみんなでたくさん思い出し
「想像力」「創造力」につなげました。
健康・体力づくりクラスでもみんなでいっぱい声を出し
認知機能に刺激、夏を楽しむことを連想しました。
プロフィール

happy Hiro

Author:happy Hiro
毎日を元気に、素敵に!そして池端裕子のほっとティータイムでほっこりと心を癒していただければ、ちょっと元気を出していただければ、そして微笑んで・・・そんな時間をお過ごし頂ければ幸いです。

〈プロフィール〉健康運動指導士・栄養士・中央労働災害防止協会ヘルスケアートレーナー・食育指導士・中央労働災害防止協会心理相談員・中学校教諭2級普通免許・内閣府認証キッズメンタルプロ2級、ユネスコ国際ダンス協議会CIDメンバーシップ、吹田市ジャズダンス協会副会長、摂津市ジャズダンス連盟理事

「池端 裕子のハッピーファミリーグループ」「ハッピーファミリーグループ 池端 裕子」のHPもどうぞご覧ください。(このページ、リンクよりアクセスできます。)
よろしくお願い致します。



お問い合わせは
ikebata@happyhiro.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR