私の心は、私の思いで

花はさかりに、月はくまなきをのみ、見るものかは。
雨にむかひて月を恋ひ、たれこめて春のゆくへ知らぬも、
なほあはれに情けふかし。
              『徒然草 第137段』
花は満開のときだけを、月は照り輝く満月だけを見るのではなく、
あいにくの雨だけれど雨を見ながら月を恋しく思い、
なにかのわけあって、花が咲き、散るのも見ず、春の過ぎ行くのも知らなかったけれど                           それはそれでしみじみと情緒があるものである

桜は満開のときが、ラベンダー畑も、マーガレット畑も、ひまわり畑も一面に咲き誇った満開のときが最も美しい光景でしょうし
お月様も満月が美しいと誰もが感じることでしょう。
でも、その時のその人の気持ち、気分、環境、思いで
三日月も、少し雲がかかっているお月様も、情緒的です。
森羅万象、そう思える人になりたい、
少しでもそう思える心の状態でありたい。

人生どうせなら、同じ一日なら何事もプラスに。
そして笑っていましょう。
そうしたらきっとあなたの回りの人も笑っているはずです。

プロフィール

happy Hiro

Author:happy Hiro
毎日を元気に、素敵に!そして池端裕子のほっとティータイムでほっこりと心を癒していただければ、ちょっと元気を出していただければ、そして微笑んで・・・そんな時間をお過ごし頂ければ幸いです。

〈プロフィール〉NPO法人日本健康運動指導士会理事・栄養士・中央労働災害防止協会ヘルスケアートレーナー・食育指導士・中央労働災害防止協会心理相談員・中学校教諭2級普通免許・内閣府認証キッズメンタルプロ2級・吹田市ジャズダンス協会副会長、摂津市ジャズダンス連盟会員

「池端 裕子のハッピーファミリーグループ」「ハッピーファミリーグループ 池端 裕子」のHPもどうぞご覧ください。(このページ、リンクよりアクセスできます。)
よろしくお願い致します。



お問い合わせは
ikebata@happyhiro.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR