902.京都木屋町桜

花筏

3月30日夕方6時
京都木屋町高瀬川の花筏
あっという間に葉桜になっていました。

花の命は短くて
苦しきことのみ多かりき

人生まだまだ長いと思いながら生きていても、
あっと言う間の過ぎ去りし日を思うと感慨深い言葉
だから時間を人のために自分のために
大切に愛おしく使いたいと思う。
時間は命

喜怒哀楽の人生は
出来るだけ喜びと楽しさを求めて
京都ⅠIMG_7739

柳も似合う高瀬川

京都IMG_7742 サルバトーレ

20年以上も通う京都三条
外国人の行き交う風景に大きく様変わりした。
プロフィール

happy Hiro

Author:happy Hiro
毎日を元気に、素敵に!そして池端裕子のほっとティータイムでほっこりと心を癒していただければ、ちょっと元気を出していただければ、そして微笑んで・・・そんな時間をお過ごし頂ければ幸いです。

〈プロフィール〉NPO法人日本健康運動指導士会理事・栄養士・中央労働災害防止協会ヘルスケアートレーナー・食育指導士・中央労働災害防止協会心理相談員・中学校教諭2級普通免許・内閣府認証キッズメンタルプロ2級、ユネスコ国際ダンス協議会CIDメンバーシップ、吹田市ジャズダンス協会副会長、摂津市ジャズダンス連盟会員

「池端 裕子のハッピーファミリーグループ」「ハッピーファミリーグループ 池端 裕子」のHPもどうぞご覧ください。(このページ、リンクよりアクセスできます。)
よろしくお願い致します。



お問い合わせは
ikebata@happyhiro.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR