435.ディズニーパレードの子どもたちの笑顔

《著作権の関係上、ミッキー、ミニー、ディズニーのダンサーの皆様との写真は
掲載することができません。ハッピーのみんなの思い切りの笑顔、元気を写真を通してお見せできず
とっても残念です。たくさんの写真をご提供くださいました皆様、本当にありがとうございます。》

沿道で暑い中応援してくださった方がビデオを撮ってくださいました。
今ビデオを見て、改めてここまでの道のりを思い出し目頭が熱くなりました。
5月ごろだったでしょうか、初めてこの話を頂いた時
ハッピーから参加できる人数を聞き、辞退しました。
パレードに出場できる人とできない人が出ることは避けたかったからです。
ディズニー希望の50~60名を全員ハッピーファミリーのキッズに出ていただけますか?
との連絡を頂いた時も嬉しい半面いろんな思いもありました。

3年生から6年生までいつもレッスンしているクラスの
4年生以上のパレード参加は
その2週間前に控えている舞台の練習も必至でしたから
普段のレッスンを終えてからの練習でした。
私自身の体力(エネルギー)もベストを尽くすために
途中、トイレの中で一人バナナや、アンパンや、エネルギードリンクを飲んで補いました。

東京大学のトイレに「ここでお弁当を食べないでください」
という張り紙がしてある話を新聞で見たことがあり
人とのコミュニケーションが苦手な人、
人に会いたくない人が一人で食事をする孤食です。
食育の講演でこの話をすることがありますが
それを思い出しながら口に押し込んでいました。
3分ひとりの時間をとってエネルギーの補給がしたかったからです。
たくさんの方、子供たちが声をかけてくれますから。

当日控え室には熱のある子どもも、どうしても出たいと
本人の希望が強くミッキーミニーの出てくる
間際まで一緒にいて、断腸の思いでパレードは断念しました。


たくさんのいろんなことがあったけど
終わっていつも思うことはまず
「無事に終わって良かった~~!」
「頑張ってきて本当に良かった!」
「みんなが喜んでくれて本当に良かった!」
「みんな本当に助けてくれて、助け合って、保護者もそしてボランテイアで出動してくださった
 地域のかたもみ~~~んなの力があったからと感謝の思いでありがたくて」

やっぱり感謝です。

プロフィール

happy Hiro

Author:happy Hiro
毎日を元気に、素敵に!そして池端裕子のほっとティータイムでほっこりと心を癒していただければ、ちょっと元気を出していただければ、そして微笑んで・・・そんな時間をお過ごし頂ければ幸いです。

〈プロフィール〉NPO法人日本健康運動指導士会理事・栄養士・中央労働災害防止協会ヘルスケアートレーナー・食育指導士・中央労働災害防止協会心理相談員・中学校教諭2級普通免許・内閣府認証キッズメンタルプロ2級・吹田市ジャズダンス協会副会長、摂津市ジャズダンス連盟会員

「池端 裕子のハッピーファミリーグループ」「ハッピーファミリーグループ 池端 裕子」のHPもどうぞご覧ください。(このページ、リンクよりアクセスできます。)
よろしくお願い致します。



お問い合わせは
ikebata@happyhiro.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR