FC2ブログ

954.季節のお便り

IMG_2256.jpg

私は今年念頭に

心、清き人
心、強き人
心、深き人
心、広き人

を心ひそかに目標にし、少しでも近づけるよう努力しようと
想いました。

そう、芹洋子さんの『四季の歌』です。

ハッピーのクラスではその季節になると
実年齢より5歳?いえ、10歳若い声で歌うよ~と
みんなで合唱。

今年も年初めにみんなで歌いました。

そして季節ごとに必ず篆刻の作品で
『四季の歌』を。
とってもセンスある作品をはがきにして送ってくださいます。

節分豆まきの手書きの絵葉書とともに
本日ポストの前で思わず笑顔を頂き
人とのつながりの深い幸せを頂きました。

○○さん、○○さん、本当に本当にありがとうございます。
大切な宝物。

953.中学生の想い

先週お渡ししたハッピー金曜日午前クラスの日程表添付文です。

・・・もうしばらくすると平成の元号は変わります。
この30年は大きな変化のあった30年だったのではないでしょうか?
皆様いかがでしたか?
確かに物は豊かになり、情報はどこにいても、すぐに目に、
耳に入ってくる時代になりました。
物がどんなに自分の思うように手に入っても、
心が豊かでなければきっと何も満足できません。
情報がどんなに身近に入ってきても
正しい知識を知っていなければ、
自分の身に合う判断力を持っていなければ、
ただ比較だけで満足できるはずがありません。
まさに「健康」に関してはそう言えます。
情報のあふれる今だからこそ、自分の年齢、体力、
自分の生活に見合う健康の生活習慣を身につけていってください。・・・

そのあくる日、ハッピー中学生クラスの子どもたちに
レッスン前に聞きました。

13歳、14歳、15歳です。
今一番何が欲しい?
「お洋服」「ユニバの年(間)パス」「お金」「お金」
「ディズニーランドのチケット」
「お金」つまり欲しいものがいっぱいあって・・・
確かに素直な気持ち。そして、
「きれいな髪」「細い足」「身長」・・・

でもみんながもし、これをぜ~んぶ手にしたら
本当に幸せかなあ~?

そうじゃないよ。
心が豊かで広くなければどんなにすべて欲しいものを手にしても幸せって思えるはずがないよ。
と。

950.2019新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。
皆様におかれましてはお健やかに新しい年をお迎えのこととお慶び申し上げます。
お陰様でハッピーファミリーグループも33年目を迎えます。
改めまして皆さまのお陰と厚く感謝申し上げます。

さて、念頭にあたり私の想いをお伝えいたします。
まず初めに子どもたちの幸せ。時代は大きく変わってきました。
計算問題だったり文章問題などを解決する考える力はもちろん重要です。
しかし私の「考える力」は物事を判断し、対処方法を考える力と同時に
それを行動する力です。
そのために「聞く力」「集中力」「伝える力(コミュニケーション能力など)」
そして何よりベースとなる『体力』を含めた
運動能力を育てるレッスン内容を常に心がけます。

2番目に高齢者の幸せ、健康寿命延伸です。
フレイルを中心に運動器、認知を含め総合的な
体と心の健康・体力づくりのレッスン内容を常に心がけます。

3番目に働き盛りの若者から中高年のダイエット、メタボ対策の
有酸素運動、筋トレ、ストレッチングの3本柱の運動プログラムを通じストレス発散。
そして会社、事業所の「健康経営」です。

今年もやりたいことがいっぱいあります。
まずは私自身が健康にやりたいことができる体力の維持に務め、
皆さま方のお力をお借りしながら今年も
「健康づくり・仲間づくり・幸せ人づくり」を基盤に精一杯頑張ってまいりたいと思います。

この新しい年が皆様にとってより佳き年になりますよう心より祈念いたします。

今年もハッピーファミリーグループをどうぞよろしくお願い申し上げます。

          ハッピーファミリーグループ 池端 裕子

926.ワールドスマイルデイ

今日はワールドスマイルデイ

「思いやりで誰かを笑顔に」がキャッチフレーズです。

思いやり、、、自分自身がこうして欲しい、こうして欲しくない。
それを相手の、人の立場に立って考え、行動する。
それが思いやりのような気がします。

ウフフ!ホホホ!ガハハ!
今日もたくさんの笑顔が広がりますように。
笑顔は私も人も元気にしてくれます。
笑顔が大好きです。
笑顔でたくさん救われて来ましたから。

少し顔を上に向けて、、、
少し胸を起こして、、、
深呼吸して、、、

920.嬉しい子どもの成長

7月28日に吹田市文化会館メイシアターで開催予定だった
ハッピージャズダンスファミリーVol.12は
地震による被害のため、
開場が使用できなくなり中止になりました。

でも「舞台を絶対にやりたい!」
ハッピーの仲間みんなの熱い、強い思いで
10月8日池田市アゼリアホールで再び開催の運びとなりました。

新しいチラシもでき
オープニングも作り直し・・・
これまで11回やってきた舞台、ホールと
勝手も、予算も何もかもが違いすぎて
気苦労の連続ですが
フィナーレのみんなとの感動をいつもいつも描き
喜んでくださる皆さんの声をいつもいつも描き
頑張ってま~~す!

舞台づくりは
想像  imagination
創造 creation
の連続。
でも子どもたちの遊びも、勉強もこの力は絶対に必要、役立つと思い、いつも伝えます。

「想像して~」「創造するんだよ。」と。

さて、先日リベンジの初めての舞台、ホールを
ダンスクラス大人メンバー13人と
子どもクラス6年代表で親子7組。お母さん2人で
行ってきました。

下見では
どうしたら今まで練習してきたダンスを
本番でうまく踊れるか?
舞台の立ち位置はどうしたらうまくいくか?
客席に降りて踊るときどこで何人踊れるか?
ロビーでの開場はどのように案内したらスムーズにいくか?
などなど

その後6年生の仲間が
こんな手紙をくれました。

美咲

いつもいつも私が伝えている
「いつも自分のこと(足もと)だけを考え(見)ずに、周りを見れる人になってね」
そんなことに気づいてくれたお友だち、とっても立派で
嬉しくてたまりません。

「いつも机の上だけを見ずに、時には空を見上げよう」
大事ですよね。





プロフィール

happy Hiro

Author:happy Hiro
毎日を元気に、素敵に!そして池端裕子のほっとティータイムでほっこりと心を癒していただければ、ちょっと元気を出していただければ、そして微笑んで・・・そんな時間をお過ごし頂ければ幸いです。

〈プロフィール〉NPO法人日本健康運動指導士会理事・栄養士・中央労働災害防止協会ヘルスケアートレーナー・食育指導士・中央労働災害防止協会心理相談員・中学校教諭2級普通免許・内閣府認証キッズメンタルプロ2級、ユネスコ国際ダンス協議会CIDメンバーシップ、吹田市ジャズダンス協会副会長、摂津市ジャズダンス連盟会員

「池端 裕子のハッピーファミリーグループ」「ハッピーファミリーグループ 池端 裕子」のHPもどうぞご覧ください。(このページ、リンクよりアクセスできます。)
よろしくお願い致します。



お問い合わせは
ikebata@happyhiro.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR