859.シニア1のみんなと過ごした夜

部屋集合 部屋
外集合 そと2IMG_3804
いえ1IMG_3810 いえ2IMG_3805
外 そと1IMG_3803

ハッピーファミリーグループダンシングシニアⅠ
幼稚園からずっとつながっている仲間。
もう一度戻ってきてくれた仲間。
20歳を超えて入ってきてくれた仲間。

サイコーの仲間たち、安心する仲間たちと笑顔!!
高校受験も大学受験も、就活も、就職、結婚、妊娠も
環境は大きく変わったけど、年齢を超えてずっと一緒の仲間と
集まる時間、目的。

お互いを知り、理解し合い、共感しあって団結力を高め
次の舞台に向かってまたレッスン、またレッスン。
楽しい時間を次のエネルギーに。

いいダンスを踊って、観に来てくれる人に感動してもらおうね。
それは私たちの目的とやりがいだから。

狭い我が家で、食べて、食べて、ゲームして、おしゃべりして・・・
準備から本心は大変だったけど、いつも思う
「あ~あ!幸せだなあ~。」
みんなありがとう。

856.世界が平和でありますように

心から哀悼の意を表します。
またロンドンで悲しい悲しいテロが起きてしまいました。

東京六本木ヒルズ26階でビジネスをしていた次男は外国で仕事がしたいと希望し、
2007年縁あってロンドンで仕事をしていたため、
次男を尋ね、ロンドンはもちろん、イギリスの素晴らしい街、田舎、遺跡、風景、人・・・
当時本当に平和で大好きな大好きな国の一つでした。
その後も一人アイルランドからのツア―に参加し、
ロンドンで次男と待ち合わせて旅を重ね、
ますますイギリスの魅力に惹かれ、これからも何度も行ってみたいと思っていました。

その当時誰がこんな時代を想像したでしょう。

息子は数年でロンドンから日本に戻り、
3年前からドバイ、カタール、アブダビ、クエートへ仕事で行き来しています。
中東ということもあり、当時心配しましたが、今はヨーロッパよりずっと安全な国のようです。

私もダンス曲の振り付けやコンビネーションでよく使う
「Ariana Grande」のマンチェスターのコンサート会場でも
子どもが犠牲になりました。

世界が平和でみんなが平和であって欲しいと願わずにいられません。

855.子どもは一番の宝物

先週木曜日の子どもダンスキッズクラス(4歳から8歳)の後
保護者の方から2通のメールを頂きました。

恐縮ですが、「子どもが大好き!」「あなたが大好き!」
その気持ちが子どもに伝わっていたことが私もとっても嬉しかったので
読んで下さい。
子どもの気持ちと一緒になって。
1つ目は5歳お子さんのお母様からです。

いつも娘がお世話になりありがとうございます。
お忙しいところ、急用ではないメールで失礼します。
昨日レッスン前、娘が駐輪場で池端先生を見つけて、一目散に走り出し、
先生に飛びついた姿、ほんとに驚くべき行動で、嬉しさを隠せずお伝えせずにはおれませんでした💦
今まで家族以外で娘がどんなに親しくしてる人でもそんな感情をあらわにしたことがありません。
恥ずかしくて気持ちを言動に表すなんて、絶対にできない子でした。

自然に出た行動とは思いますが、
娘が「大好き」って気持ちを素直に行動に表せたこと、
親としてほんとに嬉しく思います。心の殻を破った大きな変化だと思います。
ハッピーに出会って半年が経ちますが、想像もしえぬほどの心の成長、変化をそばで見ながら感じています。

池端先生に出会て〇〇は本当に幸せな子です。本当にいつもありがとうございます。

子どもは子どもの目線でしっかり見ているといつも感じています。
走ってきた〇〇ちゃんを両手で強くハグしました。
表現は苦手でもみんなが愛をいっぱい感じる愛し、愛される人になって欲しい。


2つ目は小学2年生のお母様からです。

いつもお世話になっております。
先程は、レッスン合間の貴重なお時間に、話を聞いて頂きありがとうございました。

常々、池端先生にお話を聞いて頂きたいと思いながら、
レッスンでは見せない娘の姿だけに、なかなかタイミングが見つけられずにいました。

これまで約3年間、娘の大泣きにイライラしたり、周りの目を気にしたり、
広い心で受け止めてあげることができずに、娘を責めたり、自分を責めたり、
前向きに考えることはできませんでした。
今日、池端先生にアドバイスを頂き、もう少し娘の話を聞いてあげて、
同調してあげるのも大切なんだと感じました。
冷静に考えれば、大泣きするのにもきちんとした理由があり、私には大したことなくても、
○○にとっては大変なことで、それをしっかり聞いてあげられてなかった私もまだまだ未熟だったと思います。

もう少し広い心で娘の成長を見届けながら、私自身もまた母親として成長していけたら…と思います。

今後とも、親子共々どうぞよろしくお願いいたします。

お母様とゆっくりお話しができたこと私もとても嬉しかったです。
お母様方もみんな悩んでいます。みんな一緒です。
だから一緒に考えましょう。
子育てって考え方で、思いで楽しくなるんです。
肩の力を抜いてくださいね。
大丈夫、大丈夫!!

853.GW台湾の旅 

IMG_3092_convert_20170514101816.jpg IMG_3504.jpg

中正紀念堂
約25万㎡の広大な敷地の中に蒋介石総統を称えるいくつもの大建築が立て並ぶ。サッカースタジアム25個分ですって。
101_convert_20170514102446 IMG_3119_convert_20170514102815.jpg
IMG_3105_convert_20170514102716.jpg IMG_3132.jpg


台北101
101階建て508メートルの台北101。2007年にドバイのバージュカリファに抜かれるまで、
世界で一番高い高層建築物でした。6階まではショッピングモールで素敵!
なんといっても人が少ないのが最高にいい。
展望台からの眺望と、『TWG』で香り髙い紅茶とバイオリンのライブがBGM.


台湾大学前で待ち合わせ、
長男夫婦がハワイ時代共に過ごした友人が台湾に戻り
今、奥様ティナは国立台湾大学の教授をされ、
ご主人の弟さんも一緒に案内をしてくれました。嫁のお母さんも一緒の旅。

IMG_3165_convert_20170514123427.jpg IMG_3173_convert_20170514123649.jpg
滝 滝1_convert_20170514123847

十分大瀑布、
シーうぇん電車_convert_20170514124605 IMG_3207_convert_20170514125343.jpg
IMG_3537_convert_20170514124818.jpg シーうぇんとばす

十分(シーウェン)
十分(シーウェン)ではランタンに願い事を書き、飛ばす体験を。
ローカル電車の走る台湾鉄道。両サイドの老街も雰囲気大好き。
海大好き_convert_20170514125720 海ゴミ拾い_convert_20170514125750

そして海洋学を専攻するティナが海へもつれて行ってくれて
ハワイ時代毎日のように泳いでいたラナは興奮。
すぐに海のごみを拾い始めたティナには頭が下がる。

九分夕暮れ_convert_20170514130233 IMG_3339_convert_20170514130501.jpg
IMG_3334_convert_20170514130318.jpg 九分食べる_convert_20170514130643


九份
九份へ行くオススメの時間帯は夕暮れ前。
その時間帯に合わせてくれて幻想的でノスタルジックな雰囲気も大好きでした。
夜景を見下ろせるステキな雰囲気のレストランで夕食。
階段を登り切って彼女が進めてくれた台湾スイーツは、私好みでとっても美味。

IMG_3057_convert_20170514165702.jpg 地下鉄
地下鉄ファミリー席_convert_20170514165314

APからの地下鉄、新幹線の駅は新しくできた綺麗な駅で
一つ感動したのは日本にはないファミリー席。
私たちがファミリーで乗車すると座っていた方が一斉に立ち、席を譲ってくれました。
町中朝食 町中歩く_convert_20170514165201
IMG_3151_convert_20170514172227.jpg IMG_3143_convert_20170514172143.jpg

汚いけど(ごめんなさい)美味しい朝食。歩いた街並み。
疲れたけど、楽しい楽しい旅でリフレッシュしました。

IMG_3569.jpg IMG_3433_convert_20170514170637.jpg 
IMG_3424_convert_20170514165107.jpg IMG_3449_convert_20170514170717.jpg

台北から帰宅は夜中の12時半。 
長男ファミリーは釜山へ帰らず一緒に日本で4日間。
東京から次男と長女も。

852.90歳の生徒さんの作品

mi1.jpg mi4.jpg
mi2.jpg mi.jpg

90歳の生徒さん、宮崎さんが
「コースター作ったから・・・」
とたくさん皆さんにくださいました。
感動、感動です。
楽しく、ユニークな絵ごころ、アイデア
繊細な筆のタッチ、
ラミネートフィルにして
「丸く上手にきれなかったけど」って。
それを一枚一枚手づくりの袋に入れて。
本当にありがとうございました。
mi3.jpg mi5.jpg
mi6.jpg


子どもダンスクラスで
中高年健康・体力づくりクラスで、
高齢者健康・体力づくりクラスで
♪ 屋根より高い 鯉のぼり 大きい真鯉は・・・ ♪
の歌に合わせ
それぞれに合う運動をしました。
こどもたちは幼稚園児からみんなが知っていた歌でしたが
♪ 柱の傷はおととしの 5月5日の背比べ
 ちまき食べ食べ 兄さんが…♪
この歌は小学生、6年生までもが一人も知りませんでした。
ショック!!
私は昔から残る歌を子どもたちに伝えていきたいと感じますが
皆様はいかがでしょうか?
プロフィール

happy Hiro

Author:happy Hiro
毎日を元気に、素敵に!そして池端裕子のほっとティータイムでほっこりと心を癒していただければ、ちょっと元気を出していただければ、そして微笑んで・・・そんな時間をお過ごし頂ければ幸いです。

〈プロフィール〉NPO法人日本健康運動指導士会理事・栄養士・中央労働災害防止協会ヘルスケアートレーナー・食育指導士・中央労働災害防止協会心理相談員・中学校教諭2級普通免許・内閣府認証キッズメンタルプロ2級・吹田市ジャズダンス協会副会長、摂津市ジャズダンス連盟会員

「池端 裕子のハッピーファミリーグループ」「ハッピーファミリーグループ 池端 裕子」のHPもどうぞご覧ください。(このページ、リンクよりアクセスできます。)
よろしくお願い致します。



お問い合わせは
ikebata@happyhiro.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR