FC2ブログ

講習会のお知らせ


ハッピファミリーグループ企画のセミナーです。

img20191111_08224363_convert_20191111082512.jpg

運動には自信のない方でも、ご心配はいりません。
あなたにできることをご紹介いたします。
どうぞお気軽にお問合せ、ご参加くださいませ。

1001.子どもたちへの思い

IMG_6604.jpg

悲しい時、腹が立った時、つらい時・・・
思いを文字にすることで自分の気持ち(こころ)を整理して
心が少し穏やかになれるよ。「言語化」「文章化」

自分の言いたいことを文字にする、手紙を書く、メールする
最初から得意な人も、不得意な人もいるけど
書くことを練習することで、考える力もついて、
少しずつうまく書けるようになるよ。

「フィードバック」の言葉の意味も小さいクラスでも
理解してもらうように常に語りかけ
先週のレッスンでもみんなに伝えました。

ジャズダンスクラスの子どもたちと
いつもコミュニケーションをとり、
子どもたちが考えていること、思っていること、感じたことを知ることはとても大切で、嬉しくていつもその努力を心がけています。
そして保護者の方々とコミュニケーションをとりたいことも
機会あるごとにその気持ちをお伝えしています。

先週終わった大きな舞台。
高校生以上のクラスは今は全員がLINEでの感想ですが
4歳児のまだ「字」は習っていない子どもたちも
みんながお手紙に思いを書いて渡してくれます。
ハッピーグループではもう習慣化されました。

IMG_6581.jpg

2枚目の写真は摂津市の11月号広報誌
「学力向上のための取り組み 全国学力調査結果」
の掲載内容の私が一番目に止まった記事です。

そして昨日の講習会で出てきた
医療の中での「行動医学」少し専門的で恐縮ですが
子どもたちの能力を引き出すのと同じです。

もしダイエットしたい方が体(健康)のためにいいと分かっているけどなかなかできない
その介入を心理面からサポートしていく
「主体性」を導き、言われてからするんじゃなくて

私のレッスン中の口癖
「自分で考えて、動くんだよ~」
そこには常に「考える力」が養われていきます。

そしてそこには必ず「ほめる❣」
「自己効力感」やった~~頑張ればできるんだよ
頑張ったらできたでしょう?
IMG_6593.jpg IMG_6597.jpg
IMG_6601.jpg


私が6月に出版しました本の中では
第5章「心と体は両車輪」の中の心の健康の章で取り上げました。

どこまでも膨らむ
どこまでものりしろのある若者

「常にチャレンジ、来年の76歳で何があるかわからないでしょ?ワクワクします」と。
昨日、私の好きな土曜の朝の番組「サワコの朝」の中で
女優山本陽子さんが話していました。

若者だけではなく
死ぬまでその気持ちでいることは大切なんですね。

1000.チーム医療としての栄養・運動指導

過去、何度も行ったラポール枚方、関西医大
いつも車が便利で走らせていたけど
最近は知らないところへはもっぱら電車やバスで。
少しずつ知らない道は迷うのが怖くなって。

IMG_6586.jpg IMG_6587.jpg 
IMG_6588.jpg IMG_6589.jpg 


今日は
「チーム医療としての栄養指導と運動指導」の講習会
医師と共同して医療に関わるコメディカルの立場で参加しました。

チームとして運動療法、食事療法を的確に、正確にお伝えしたい。
これからも現場で一人ひとりにあったアドバイスができるように
信頼される指導者であるために。







999.摂津芸能文化祭

2019.10.27(日)
摂津市芸能文化祭
今年はシニア2中学生クラスは中3の受験生の仲間が多く、お友達を思いそれ以外の5クラスが出演しました。
「ハッピーファミリーグループ」
と命名した時
いろいろ悩んで、迷って決めました。

昨日の舞台、まさにみんなが家族。
観客席から応援してくれた本当はすごく一緒に踊りたかったシニア2クラスの中学生も。
健康・体力づくりクラスの仲間たちも。
今、
本当にこの名前で良かった❣️
改めて痛感しました。

助け合って、支え合って、いたわり合って、叱咤激励しあって、思いやりをかけ、理解し合い、譲歩し、、、

積み重ねた時間と思いは長かったけど、楽しい舞台はあっという間に終わっちゃいました。

「本当に楽しかった〜❣️」

仲間とやり切った達成感は忙しいからこそ、大変だったからこそ誰よりも大きかったはずです。

またみんなと次に向かって。

今回中島みゆきの「糸」「をふりつけましたが
大変心地よく気持ちを込めて「縁」のありがたさを込め
踊りました。
もう1曲は大好きな 「Meghan Trainor」のポップな曲

IMG_6526.jpg IMG_6525.jpg
IMG_6531.jpg IMG_6528.jpg 
土曜日ジュニアクラスと、大人クラスが少しだけコラボして踊ったのも楽しい経験。
IMG_6532.jpg IMG_6504.jpg 
IMG_6505.jpg IMG_6503.jpg 

毎週木曜日 4歳から小学2年生のキッズクラス
小さい子どもたちにラテン曲で振付をしました。
かわいい子どもたちのラテンは想像以上にかわいかった~~❣
IMG_6510.jpg IMG_6492.jpg


木曜日、土曜日毎週2レッスンの仲間は4曲の作品を踊るために
何度も何度も早着替えの練習をして自信をつけました。

IMG_6516.jpg IMG_6500.jpg
IMG_6474.jpg 小さいG_6435

社会人、高校生・・・
忙しい中、自分の大事な本文を守り、
時間調整をして、心のコントロールをして本当に頑張ってくれました。
5曲の作品の早着替えは技と体力勝負

IMG_6529.jpg IMG_6449.jpg

IMG_6453.jpg IMG_6463.jpg
IMG_6479.jpg IMG_6527.jpg

フィナーレ
IMG_6530.jpg IMG_6520.jpg

ハッピージャズダンスファミリー

IMG_6548.jpg IMG_6446.jpg
IMG_6486.jpg IMG_6490.jpg





998.天理ワールドフェスティバル

CID-UNESCO国際ダンス協議会メンバーシップから今年は4チームが出演した
ワールドフェスティバル天理2019。

IMG_6349.jpg IMG_6343.jpg

CID国際ダンス協議会は世界中のダンス活動、ダンスに関わる研究の振興を目的とした
公的機関で1973年にパリのUNESCO本部内に創設されました。
(詳細はwww.happyhiro.jpのHPに掲載)
今年は商店街パレード、出演者による総踊りでは天理市長さんも輪になって
太鼓の演奏に合わせ国を超えて年齢を超えて賑やかにダンスを通じ、
心が一つになった笑顔の演出もありました。

私はCIDのMCを
IMG_6409.jpg IMG_6410.jpg
IMG_6413.jpg


ハッピーからの出演はシニア1から7名、2曲の出演。
今週日曜日に摂津芸能文化祭で5曲を踊る7名は他に
このイベントのために新しい曲の振りを数週間で覚え、
躍り込み、仕事、学校が忙しい中どれだけ頑張ったでしょう。

あまり忙しそうなみんなを見ていると、イベント参加が本当に良かったのだろうかと思ったりしましたが、
昨日のみんなからの「体力的にきつい時もあったけど参加して本当に良かった。」
「貴重な、経験をありがとうございます。」
との全員の声に私自身も
「頑張ってきて良かった〜❣️」
と確信を持てました。
「本当にみんな頑張ったね。きつかったでしょう?でも頑張ったことは自分の次への力にしかならないよ。
かけがえのない貴重な思い出ができたよね。」
ダンスを踊り切ったみんなの誇らしげな高揚した表情に涙ぐんでしまいました。

IMG_6420.jpg IMG_6422.jpg
IMG_6419.jpg
IMG_6400.jpg IMG_6401.jpg CIDのフィナーレと集合写真

電車の中も、控え室も、会場へ何往復もの行き来も、パレードも、
つるつる滑ったメインステージのダンスも全てが今年も無事に終わりました。
IMG_6341.jpg IMG_6415.jpg
IMG_6423.jpg IMG_6402.png
IMG_6404.png IMG_6405.png 商店街パレード


力を合わせたCIDのメンバーの皆様にもお礼申し上げます。
ありがとうございました。

997.母親の愛…ちょっとオーバーですが

「アポスティーユの代理申請できた」
と言えばいいよと息子に言われ、
梅田公証人役場に来ています。

Hawaiiに住み仕事をしていた長男ファミリーは
嫁が、Koreaの国立研究所に呼ばれ、ビザの関係で急な判断と決断をせまられ3年前にKoreaに移りました。

息子は厳しい現状の中 
なかなか職に就けず

親は幾つになっても
子どもは子ども
気がかりでしたが
ただ息子たちを信じるだけ
二人が決めた事だから
と見守るだけ

何とか仕事に就くための書類が必要だから送って欲しいとの連絡。

忙しい中飛んで梅田へ行きました。

手続き終わって、
大好きなグランフロントで
「黒蜜ときな粉わらび餅ソフトクリームパフェ」
食べてますけど、大丈夫ですか?

19時から27日の舞台のリハーサル。
身体締めて行かなきゃいけないのに、、、

急な息子からの頼み。
予定していた衣装づくりは早起きして済ませ、
母親というものは
本当に無償の愛を注げるんですね。

フィナーレ105名、全クラス初の集合。修学旅行でこれない高校生、仕事でこれないメンバー。
揃うのは本番のみ。何とか事故なく無事に終りますように。
帰宅して準備、準備。

(15日の出来事でした)

996.座右の銘

10157000476.jpg

今朝テレビを見て一人喜んでいました。

私の座右の銘と一緒だあ〜!

ノーベル化学賞受賞の吉野彰さんが記者の質問に答えていました。
座右の銘は何ですか?

『実るほど頭を垂れる稲穂かな』

謙虚でいなさい。
私自身は初心をいつまでも忘れるなとも解釈しています。

実はこれは父の影響。
父が座右の銘にしていた言葉です。
私は父を尊敬していました。
万人に優しく、何でそんなにできるの?
子ども心に思った事が幾度となくありました。

父は晩年中高一貫の学校で教職をしていましたが、
現役中に想い半ばで逝きました。
学長が父のために初の学校葬をしてくださいました。

本当に頭の低い父でした。
それがいいのかどうかはわかりません。迷うときもあります。
でも私は父の気持ちをこれからもきっと変えることはないでしょう。

もう一つありました。

吉野彰さんが
中島みゆきの「糸」が好きと。

実は10/27の舞台で
この曲に振りをつけました。
白いドレスで心を込めて踊ります。

心を込めて、、、

995.感動の秋

いろいろな行き違いの想いから
信頼関係を信じた一方的な想いから
長い時間、心の中の整理ができず
辛く、悩む、自信をなくす出来事がありました。

今日年齢では恐らく10歳くらい人生の大先輩
社会的経験の偉大な方と会い
たくさんノートに残す教えを頂戴しました。

最後にテーブルに黙って置かれた袋
「ありがとう」で書かれた「夢」の文字
「ありがとう」で書かれた「感謝」の文字
パソコンで作り、袋もA4用紙から作られた自作のかわいい袋。
IMG_6257.jpg IMG_6258.jpg


中に入っていた「元気薬」の中の名言とビスコのお菓子。
ちなみに男性です。
IMG_6253.jpg IMG_6252.jpg

IMG_6254.jpg

また肝に銘じ心穏やかに「夢」と「感謝」ですね。

IMG_6199.jpg

先日頂いた
ご自分で海外旅行先で描いた絵をパソコンからハガキに。
ご高齢の方からの感動のプレゼント。

感動の秋

994.日本一明るい経済新聞掲載

新聞 新聞題字 
裕子 編集長 竹原 信夫

http://www.akaruinews.com/modules/blog/details.php?bid=2311/
「日本一明るい経済新聞」HPより転載


今週のピックアップ
フィットネスとジャズダンスによる健康づくりをお仕事にしています
ウエルネスヒロ
2019年10月 3日
ウエルネスヒロ(電話 06・7503・4060)は、健康経営と高齢者の健康寿命延伸をメインに、健康な体と心づくりに取り組む。池端裕子社長は「これが一生ものの健康法」を発刊、運動・食・心を通した真の幸せづくりを訴える。

「フィットネスとジャズダンスによる健康づくりをお仕事にしています」と池端さん。4歳児からのジャズダンス教室、30歳から80歳代までの健康・体力づくりの教室で、運動指導と栄養、心理面のサポートを行う。

健康運動指導士、栄養士、ヘルスケアトレーナー、心理相談員、食育指導士など多彩な資格を持つ。また、企業経営者向けの健康経営、高齢者向けの健康寿命を延ばす活動にも力を入れている。

健康経営では、池端社長が経営トップを対象に従業員の健康の大切さを訴える講演活動を行う。講演では、座って出来るストレッチ、姿勢を正しくする体操なども織り混ぜる。

一方、健康寿命の延伸では、運動器障害“ロコモ予防”や改善のための運動トレーニングなどを指導。筋肉、骨、腱、靭帯を強める。

最近、健康への正しい知識を広めたいと、「ホントに気づいてほしい、これが一生ものの健康法」(1500円+税)を出版、アマゾンで販売する。

ダイエット、食事、生活習慣病、姿勢、心身両輪をテーマに解説。「健康を意識して行動に移して欲しい」と、心身の健康づくりを訴えている。

993.舞台まじかに向けて

IMG_6212.jpg

午前中の小学生クラスにルナ先生(先輩)が来てくれた。
舞台前の子どもたちに「ダンスが大好きっていう気持ちで踊って!」ってアドバイスくれた。
ユニバで踊ってたんだよ。って話したらみんなが憧れの先輩を取り囲んで嬉しそう。

IMG_6216.jpg

夜のレッスンでは、お互いが刺激を受けたり、感動したり、もっと元気ややる気を出すために
保護者の方も含めタイムクラス(成人)とジュニアクラスとのコラボの練習とお互いの見学。

IMG_6228.jpg IMG_6233.png

ラグビー日本代表ヘッドコーチジョセフはチームのスローガンを
「ONE TEAM」と掲げ、一人一人が1つの目標に向かって
「1つになって戦う」と発表。まさに今ハッピーファミリーグループも同じ想い。

たくさんの気持ちを一つにするのは難しい時も、困難な時もあり、
苦しんだり、悩んだり。でもたくさんの気持ちを喜びと幸せに輝かせるために全てを肥やしに今、
踏ん張る時。踏ん張るしかない。倒れないように。

10/27日曜日、摂津文化ホール11:40から
頑張ってるみんなを観に来てください。
応援よろしくお願いします。
プロフィール

happy Hiro

Author:happy Hiro
毎日を元気に、素敵に!そして池端裕子のほっとティータイムでほっこりと心を癒していただければ、ちょっと元気を出していただければ、そして微笑んで・・・そんな時間をお過ごし頂ければ幸いです。

〈プロフィール〉NPO法人日本健康運動指導士会理事・栄養士・中央労働災害防止協会ヘルスケアートレーナー・食育指導士・中央労働災害防止協会心理相談員・中学校教諭2級普通免許・内閣府認証キッズメンタルプロ2級、ユネスコ国際ダンス協議会CIDメンバーシップ、吹田市ジャズダンス協会副会長、摂津市ジャズダンス連盟会員

「池端 裕子のハッピーファミリーグループ」「ハッピーファミリーグループ 池端 裕子」のHPもどうぞご覧ください。(このページ、リンクよりアクセスできます。)
よろしくお願い致します。



お問い合わせは
ikebata@happyhiro.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR