913.健康応援フェスタ2018と骨格モデル

【新しい記事はこの下からアップしています】

img20180702_20342990.jpg img20180702_20364499.jpg
IMG_4617.jpg

『健康応援フェスタ2018』
~すこやかな心と体で過ごすために~

写真は昨年の模様です。(HP掲載)
是非お出かけくださいませ。
4回目にもなるとNHKエデュケーショナルさんとの
やり取りもほとんどなく、突然チラシが届いて
わ~!随分前の写真・・・!?どうしましょう・・・!?

骨盤アップ 脊柱と骨盤
IMG_9242全身骨格

さて、先週、今週と
健康・体力づくり運動教室、
姿勢・体幹を重視している私の教室では
皆さんの疑問、ご質問に的確に応えたくて
時々骨格のモデルを持参。
脊柱・骨盤はほぼ実物大なので大きくて重いんですよ。

「ほら!腕はぶら下がっているでしょう?」
「1ミリでも肩は挙げちゃ、この筋肉が拘縮、凝る、肩こりです。」

「自分の身体のことをちゃんと知る」
「痛い、動かない、動かしにくい、治らない」
には理由があります。
それをみんなで一緒に考え、理解し
そのために基本的解剖学を知ることはとても大切です。
そして、無駄のない動かし方、美しい姿勢で
快適な毎日、これからもずっと。

成長期のスポーツ障害、スポーツ傷害
の原因と予防法、治療法。
子どもたち本人もちゃんと知るべき。
だからレッスンの時に
中高年からの運動器の痛み、そして迎える高齢期、
超高齢期の障害、傷害。

正しい姿勢、体幹、左右、前後、力の緩急など全てのバランス
とコントロール。

実は今年2月出版予定だった本にも全て書いています。
出版予定は6月に延び、そして10月と言われ。
舞台準備と並行して
この事態に2月以降の怒りとストレスは半端なかったで~~す。

915.2018年7月11日(水)バースデイに想う

人生は何が起こるかわからないものです。
これまでの人生もそうでしたし
きっとこれからも・・・

一人、人知れず泣いて泣いて過ぎた日々も幾度
笑顔で乗り越えてきた。
でもその時は笑顔になることが苦しくて、辛くて、もがいていた。

でもいつも何とか笑顔で乗り越えて
今日『今』。
やっぱり「幸せ」でいれることは
たくさんの人からの『愛』と
私自身の絶対に忘れない全てのものへの『感謝の思い』

今日から始まる新しい○○歳の1年。
何が起きても、どんな時も
これまでのように「笑顔」で「愛」と「感謝」。

・一人称の生きがい
   私個人のための生きがい活動(私自身が生きがいを感ずる活動)
・二人称の生きがい
  私と特定の誰か(家族、友人、特定の人)と共にする活動を通じて得られる生きがいの活動
・三人称の生きがい
  私(私たち)の活動が、他人のためになる、社会のためになる。
  そこから得られる生きがいは、何にも代え難いものであり、
  より大きな生きがいを感じることができる

私の三人称の活動を評価して下さる
仕事関係で出逢った尊敬する大好きな方が
毎回東京からハッピーファミリーのジャズダンス発表会を
観に来てくださる。
いつも突然に予告もなく、会場で声をかけてくださることもなく
終演後に楽屋に届いた「メッセージ」だけで
「今回も東京から観に来てくださっていたんだ~❣」

舞台の度に頂く毎回のメッセージ
たくさんの方からのメッセージがいつも私の大きな知らず知らずの
愛とエネルギーになっている気がする。

これからも何が起きるかわからないけれど
いつもワクワク、キラキラ、私らしく
「楽しむ」ことを忘れない「謙虚さ」を忘れない
「自分を愛し、人を愛し、理解し」そんな魅力的、チャーミングな女性になれるように
努力をし続け、もっと素敵な○○歳を迎えられたらと

どうぞこれからもよろしくお願い申し上げます。心から・・・

914.お母さん❣悩まないで。

育児中、子育て中のお母さん!!
もっともっと、一緒にお話ししたい。
胸の内や、思いを、悩んでいることを伝えて欲しい❣
少しでも力になりたい。
一緒に考えたい。
強くそう思いました。
【昨日のレッスン模様】
IMG_9260_convert_20180706081037.jpg IMG_9273_convert_20180706081203.png
IMG_9257_convert_20180706082148.jpg IMG_9275_convert_20180706081731.png

子どもダンスクラスのお母様から頂いたメッセージです。

いつもお世話になっております。○○の母です。
お忙しいところ申し訳ありません。
実は春頃から親子で悩み苦しんでいました。
しかし、ようやく親子で、一つの目標に向かって突き進むことを決意できましたので、
先生にどうしてもお伝えしたくてメールさせて頂きました!!

この春、○○は小学校に入学しましたが、
新しい環境や物事に慣れるのにとても時間のかかる○○にとっては
あまりに大きな環境の変化でした。
勉強も給食も苦手、新しいお友達を作ることもなかなかできず
学校へ行く楽しみを見つけられないまま2ヶ月が過ぎ、
ようやく慣れてきたかな…と思った矢先、あのような大地震に遭いました。
登校時だったこともあり、トラウマになって、物音にも怯え、
学校へ行くのも怖がって、泣きながら行くこともありました。
結局、春頃の精神不安定な状態に逆戻り…。

あんなに大好きだったダンスも春頃から、レッスンには集中できておらず、
自宅で練習しても身につかない状態…。
学校に行くことさえ精一杯な状態なのに、このままダンスを続けることが○○にとって
いいことなのか分からなくなり、私は初めて○○に
『ダンス、やめてもいいよ。しんどいでしょ…?』と話をしました。
私はこれまで、○○には何か一つでも自分に自信にもてる物をもって欲しい、
そしてやり遂げる強さを身につけつけて欲しいと思ってきました。
それが○○にとってはダンスだと信じてきましたが、
今回は見ている私も辛くて、○○に逃げてもいいんだよ…っという気持ちがありましたし、
○○もそうしたいのだと思っていました。
しかし、○○の答えは『ダンスやりたい…。続けたい…。発表会、頑張りたい。』でした。
○○は逃げたいとは思ってはいなかったのです。
私は○○の何を見てたんだろう…と恥ずかしくなりました。
弱かった○○とはもう違うんだね…。ダンスを続けて、こんなにも強くなっていたんだね…と驚きました。
私は○○に逃げることを選択肢として与えたことが、親としてとても恥ずかしいです。
○○が、もがき苦しんでる姿を見て、逃げたかったのは私なのかもしれません。

○○の気持ちを確認できた今、親子で発表会にむけて、
突き進むしかないと思っています。
いつも全身全霊でダンスと子供達に向き合う先生に負けない気迫と気力で
親子で頑張りたいと思います。○○と私の決意表明です😆
先生の愛溢れる素晴らしいご指導にいつも感謝しています。
これからも宜しくお願いします。

四角いハンカチ。
大人は子どもにとって四角(よすみ)のハンカチの
どこか一か所は逃げ口を作っておいてあげなければいけません。
「どこか行くところがある」「居場所がある」「わかってくれる人がいる」と
本人が自覚しているだけでもいいのです。
お母様の○○ちゃんへの問いかけは間違っていません。
一緒に子どもと向き合い、一緒に考えた時間。
だから気持ちが確かめ合えて前に進む方向が
お母様にも○○ちゃんにも確認できたのですから。

914.楽しかったなあ~。

最高の小さな幸せ❣
今日Used Shopでゲット!

IMG_9247.jpg

HAN AHN SOONの68.250円の値札付き未使用ジャケットをなんと500円で。
サイズはちょっと大きめだったけど500円で買えた
単純な最高のHappyです。

趣味は、海外旅行、おしゃれ、インテリア。
あ~~!他にもたくさんお買い得見つけましたよ。
もしかしたら他の人が見ると「ごみ」みたいなものまで。笑

912.思春期の子どもへの想い。ある集まりのメッセージ。

6月30日土曜日
18:00からの中学生クラスのダンスレッスン
19:45からの高校生以上社会人クラスのダンスレッスン

家での様子とは違うダンスの時間の子どもたちを見てもらいたくて
保護者の方々の参観を開催しました。

時間調整できず、参加できなかった保護者の皆様にも
お知らせしたく、中学生クラスは保護者の連絡網で回して頂きましたが
高校生以上のクラスはメンバーとのLINE グループしかないため
LINEでブログを見て下さいと保護者の方々にメッセージするために
以下記事を書きました。

特に思春期の子どもさんとの関わりでご興味のある方は
共有してください。


いつも部活から汗びっしょりにレッスンに飛んでくる子。
塾で遅れたり、塾で早退する子。
本当に頑張っている様子、友達との様子、私との時間など見て欲しいと
日頃から思っていたのですが、なかなかきっかけがなく、
今回予定をしていた舞台の日程変更の件も直接お話ししたいことも含めて、
また私は日頃からいつもお母様方にもお会いしたいと思っていましたので、
お目にかかれて今日は本当に嬉しいです。

私が30年前に子どもたちのクラスの指導を始めたころからすると、
今の子どもたちは特に「塾」の時間調整で忙しそうです。
子どもたちの今の本分、大切なことは学校の勉強、テスト、塾。
そしてそれぞれにクラブ、いろいろなお習い事の24時間の中での
スケジュール調整、時間調整のための計画
スケジュール管理、時間管理が自分でできるようになって欲しい。

誰かに支配されたり、(例えば親とか)、助けを受けてするのではなく、
自分で立てた計画、予定に対し、行動がうまくできる
その頭と心のコントロールが大切だと思っています。

私がいつもこのハッピーのダンスの時間で考えていることは、
もちろんダンスのスキルアップですが、でも
それ以上に一緒に考えたい「人間力」という力です。

つまり、これから幸せな人生を送るための術をつけて欲しいとの思いです。
それは具体的にはやはり、時に我慢する心、人を許せる心、
自分を大切に、人も大切に思う心。もちろんいろいろなことを頑張る力です。
よく目、耳にする言葉ばかりですが、
子どもたちの日常、私たちの日常は常にこんなことの繰り返しかもしれません。

ただもっと大切なことはその心をコントロールできる力です。
それができなければ自分自身がしんどくなるからです。
心のけがの間はいいのですが心の病になるからです。

一人ひとりのキャパシティは違います。
それは一つには経験値です。
いろいろなことを経験し、その時々でいろいろなことを考え、
乗り越えて来ている方が経験値が上がり、キャパシティーが大きくなり
これから先の困難には少しでも楽にこなせるようになるからです
一つの人間力ではないでしょうか?
ハッピーのダンスを通し、いつも一緒に考えています。

どうしても親は目に見えるそれは数値だったり、
記録だったり、うまい下手だったりになりがちですが、私はいつも

この子たちにとってここは「居場所」であってほしいといつも最大限の努力をしています。
まだまだ力足らずですがこれからも一生懸命
子どもたちの「他のことも頑張れる力のつく」
「いやなことを忘れられる」そんな居場所になってくれたらと向き合っていくつもりです。

舞台は10月8日(日・祝)池田アゼリアホールに変更になりましたが、
ハッピーの舞台はこれまで11回6、7月、12月以外の開催力がありませんでした。
今回のことは全てをいい方向へ、
「10月は初めてだよ。秋のなんかいいのない?
ハロウィンしようよ。お客さんにキャンディーとかチョコとか配ったり・・・」
子どもたちにたくさんの夢を膨らませ、
もう一度大きな目標を持たせ、ワクワクと過ごしていきたいと思います。
当日も是非会場でハッピーの子どもたちのみんなを応援して下さい。

これからもどうぞよろしくお願い致します。

911.サプライズのバースデイ

文

小学3~6年生のジャズダンスのレッスンが終わった時
お母さんが入ってこられた。
子どもたちみんなが私の前にそわそわと集まり

お母さまのご挨拶が始まり
いつものバレエの3番のポジションで姿勢を正し立つ子どもたち
6年生が中心になってメッセージを読んでくれた。
突然の一足早い私のサプライズお誕生日祝いと、舞台はできなくなったけど
また目標のできた喜んでくれる子どもたちの気持ち

嬉しくて嬉しくて涙もろい
特に子どものことにはすぐに涙腺が緩む私を前に
いつものように子どもたちは心の中では
「先生、また泣いてる~!」って思ったに違いないけれど
笑顔でハッピーバースデイ唄ってくれて・・・
本当にこの子たちを大切にしたい!
夢や希望、喜び、楽しみをいっぱい抱えながら
生きて行って欲しい。

私のできることは愛をいっぱい持って
可能な限り、ずっとずっとこの子たちの笑顔が見たい!!

IMG_9182.png IMG_9181.png
IMG_9183.png IMG_9185.png
 

今朝テレビで児童精神科医の『佐々木 正美』さんの本が紹介され
その中で心に残った言葉
「親が望むように育てる子」
「子どもが望むようになる親」
 
長い間たくさんの子どもたちと一緒にいてふ
親は本当に子どものしたいことを
子どもの気持ちを尊重してあげることを
まずは同調してあげて欲しい
私はそう思います。
手袋

素敵な手づくり手袋頂きました。
私のだーい好きな「黒・白・茶」色
素敵にファッション着こなして、ルンルンルン!!

ハッピージャズダンスファミリーVol.12開催

7月28日のイベントは6月18日の大阪北部地震により
会場吹田市文化会館メイシアター大ホールが被害にあい、
使用できなくなったために中止となりました。無念でなりません。
応援をして頂いた皆様に心よりお詫び申し上げます。
この一週間出演者、保護者他関係者の多くの皆さま方からの励ましと応援を頂き、
「どうしても舞台をしたい!!」という強いみんなの力が団結し
10月8日(月・祝13:30開演予定)池田市民文化会館アゼリアホールにて
まさにVol.12のテーマ「Keep on Going with Smile」再挑戦「リベンジ」の精神で
もっと絆の強くなったバージョンアップした舞台をご覧いただけますように
頑張って参ります。
後日改めてチラシを掲載いたしますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

地震で倒れた買って間もないテレビも、仕事で手放せない
大事なパソコンも液晶画面に打撃を受け
地震保険は建物だけで家財に入っていなかったために
家財にも入るべきでしたね。反省、反省↓
IMG_9166.jpg IMG_9160.jpg


ハッピージャスダンスファミリーVol.12中止のお知らせ

7月28日(土)ハッピーファミリーグループ
ハッピージャズダンスファミリーによる
第12回目のダンス発表会は大阪北部地震のため
会場が被害を受け中止になりました。
楽しみに待っていてくださった皆様。
本当に申し訳ございません。

最終チラシ 2018チラシ裏

先週ダンスクラスのある木曜日、土曜日、
出演者と話し合い、保護者の皆様にも説明会を開き
ご意見を伺い、みんなの気持ちをたくさん聞き、

体育館でもいい、小さなホールでもいい、遠くてもいい
やっぱりみんなで一緒に練習してきた力や想いを観てもらいたい。
みんなに私たちの笑顔を届けて元気になって欲しい。
先生のお手伝いなんでも力になるから・・・と
中一の子も。
もっと私たちに頼ってくださいと高校生以上のたくさんのメンバーから。
そして健康・体力づくりの生徒さんたちからも
「先生!辞めたらあかん。どこでもいいからもう一回やって!!」
4歳児の小さな生徒から小学生・・・み~んなが
舞台に立ちたいとしっかり手をあげました。

みんなが背中を押してくれて
やっぱり舞台に立たせてあげたい。
その気持ちで今一生懸命別の会場探しに奔走中です。

更に団結して、ハッピーファミリーのバージョンアップした
舞台を観て頂ける日も近いと思います。

改めてイベントの日時をお知らせさせてください。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

910.6月18日大阪北部に強い地震が

犠牲になった方がいらっしゃいました。
本当に心が痛みます。
皆さまお怪我などなかったですか?
たくさんの方にご連絡を頂いています。
お礼申し上げます。
お一人おひとりにお礼のお返事できなくてごめんなさい。
電気も水道も使えます。
ガスはまだ一人で復旧作業が怖く使えませ ん。
集めて来た物がたくさん壊れました。
若い頃骨董品が大好きで一つひとつ集めて来たものは阪神淡路大震災で半分くらいを失いました。

その後
大好きな海外旅行で集めて来た食器や飾り物の数々、今回でまたたくさん失ってしまいました。
IMG_9119.jpg IMG_9077.jpg
IMG_9081.jpg
IMG_9074.jpg IMG_9098.jpg

でもこんな事これまでのたくさんの被害に遭われた方々を思えば気持ちを切り替えなければいけません。

パソコンに向かっていた時でした。プリンターが落ちて来て、
まずパソコンのデータを守りましたが、今見ても私の座っていた椅子がどうしてこうなって、
本棚がその上に倒れているのか記憶なし。

教室が休みになりやらなければいけない仕事を優先。片付けはボチボチです。

あるホテルの部屋にあったランプをどうしても欲しくてスーツケースで
持ち帰りこれも落ちちゃったけど、今度は二箇所1番にくくりつけました。
IMG_9122mikki.jpg


皆さま、余震にくれぐれもお気をつけてくださいませ。

909.最近の様子

久しぶりの投稿になりました。
毎日が怒涛のように過ぎていきます。
昨日も7月28日のハッピーファミリー主催のイベントに向け、
朝のレッスンから仕上げていかなければいけない作品、準備しなければいけない衣装。
毎週土曜日のレッスンは夜9時20分までのレッスンも10時まで
sinia1.jpg 
本当にスケジュールを調整しながら頑張っている忙しい学生、社会人。
みんなに叱咤激励しながら声をかけあい、力を合わせ、一人ひとりを思い、
一緒に同じ方向を向いて走って行かなければ前には進まない。
頭の中はパンパン状態だけど、身体と心が壊れないから一つ一つ、また一つ。何とか進んで行く。

レッスン中に踊る中学3年生の生徒の余りに素敵な表情に思わず感動の涙が出ました。
「○○ちゃん!今どんな気持ちで踊っていたの?」
「どうしてそんな表情が出たの?」
「先生感動して涙が出たよ」

作品は
Cut To The Feeling 。
「歌詞を訳し、その意味を考えながら踊りました。」
これこそが私のいつもみんなに伝えている
「観て下さる方の心を動かすダンスをしよう!!」です。
競争でも比較でもない。
「一生懸命な姿、姿勢。素敵な笑顔」
届くはず。
IMG_9039.jpg

小さい子供たちのクラスは保護者の方みなさんが
快く力を貸してくださって4歳のかわいい子どもたちも
小さな体で大きな成長のため、本当に頑張っています。
正直大変ですが、かわいくてたまりません。
子どもが大好きだからずっと一緒にいたいです。
kizzu.png

出演者みんなで頑張っています。
どうぞどうぞ観に来てください。

さて、
ここ数日のもうたまらないストレス。
皆さまにお伝えしました2月出版予定の私の
「ホントに気づいて欲しい。これが一生ものの健康法」
これまでの現場での経験と、専門的知識を
一冊の健康本にまとめたいと精一杯頑張ってきたのに
出版社に6月になると言われ、2月以降ずっとプッシュしてきたにもかかわらず、
今度は10月と。
待ってくださっている方に申し訳ないし、データも古くなるからと言い続けているのに。

こんなことってあります?
どれだけぶつかったか。今も進行形。
でもどうしようもありません。
悔しくて、悲しくて、残念でたまりません。

プロフィール

happy Hiro

Author:happy Hiro
毎日を元気に、素敵に!そして池端裕子のほっとティータイムでほっこりと心を癒していただければ、ちょっと元気を出していただければ、そして微笑んで・・・そんな時間をお過ごし頂ければ幸いです。

〈プロフィール〉NPO法人日本健康運動指導士会理事・栄養士・中央労働災害防止協会ヘルスケアートレーナー・食育指導士・中央労働災害防止協会心理相談員・中学校教諭2級普通免許・内閣府認証キッズメンタルプロ2級、ユネスコ国際ダンス協議会CIDメンバーシップ、吹田市ジャズダンス協会副会長、摂津市ジャズダンス連盟会員

「池端 裕子のハッピーファミリーグループ」「ハッピーファミリーグループ 池端 裕子」のHPもどうぞご覧ください。(このページ、リンクよりアクセスできます。)
よろしくお願い致します。



お問い合わせは
ikebata@happyhiro.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR